BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

イベント




【開催終了】5月20日(土)ルース販売会 おすすめルース

5月20日(土)開催!【御徒町ルース販売会】概要につきましてはこちらをご覧ください。

■随時更新 御徒町ルース販売会おすすめルース。

VOL.7 会場では、遠慮せずにルースバイヤーにあれこれ聞いちゃってください。
5月16日更新

ルース販売会には、職人、デザイナー、コンシェルジュなどのジュエリーのプロだけでなく
バイヤー陣も勢揃いしています。

ルースのことはぜひ彼らに聞いてください。
クオリティが高いルースはやっぱり価格も張ります。でもそこはプロ。
ご予算にあわせてコストパフォーマンスが高いルースもご紹介できるんです。

マニアックな会話も大歓迎☆
買い付け秘話やちょっと目からウロコの裏話もどうぞお楽しみに。
いろいろ話しかけてくださいね。
(ジュエリーコンシェルジュ 渡邉)

 

 

VOL.6 御徒町ルースショールームのバイヤー セレクトルース
5月9日更新

御徒町ルース販売会では毎回「お越しいただいたらまずこれをご覧ください!」
というおすすめルースをセレクトしてお待ちしております。

本当に良いルースなので、こうしてブログでご紹介すると、
イベントより前にお問い合わせをいただくこともしばしば。

今回も一足早くバイヤーからおすすめルースが届きました。

10.1mmというインパクトたっぷりのブルージルコン、5大貴石と言われるアレキサンドライトとエメラルド、
特選ジュエリーでも大人気のスフェーン、バイカラーのサファイアやスピネル、などなど。

憧れの稀少石などもご覧いただける機会です。
ぜひお越しください。

(ジュエリーコンシェルジュ 二宮)

〇日時:5月20日(土)10:00-17:30
〇場所:ベーネ御徒町ルースショールーム
〇住所:東京都台東区上野5-17-2 三橋ビル1階
〇アクセス:
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 徒歩5分
JR御徒町駅 南口より徒歩5分
〇問い合わせ:info@bene-bene.com

 

——————————–

VOL.5 注目したいトレンドカラーはグリーン。
心に響くグリーンの宝石が御徒町で待っています!
5月3日更新

2017春夏は華やかなカラーアイテムに注目が集まっています。トレンドカラーはこの6色。赤、グリーン、ブルー、イエロー、パープル、ピンク。

その中で夏に向かう今、特に注目したいのがグリーンです。
2017年の年間トレンドカラーであり、占星術ではグリーンが今年のラッキーカラーなのだそう。

グリーンといっても、様々な色味があります。
深い森を感じるグリーン、光を浴びた若葉のようなグリーン、珊瑚礁の海のようなブルーグリーン。
地球上にある、全てのグリーンは宝石の中に見つけることができるでしょう。

宝石は地球が生み出した最高の贈り物。宝石には地球上でみられる、ありとあらゆる色が込められています。

あなたの心に、一番響くグリーンの宝石はどれでしょう。

地球が産んだ神秘、グリーンにきらめく宝石との出会いが御徒町で待っています。

(デザイナー 本橋)

〇日時:5月20日(土)10:00-17:30
〇場所:ベーネ御徒町ルースショールーム
〇住所:東京都台東区上野5-17-2 三橋ビル1階
〇アクセス:
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 徒歩5分
JR御徒町駅 南口より徒歩5分
〇問い合わせ:info@bene-bene.com

 

——————————–

VOL.4 【超!!が付く稀少石】グランディディエライト、たっぷりの透明感とみずみずしさ。ご覧いただきます!!
4月25日更新

地球はなんという素敵な宝石をを21世紀に生きる私たちにプレゼントしてくれたのでしょう。
20世紀までの長い宝石の歴史の中でさえ、誰として出会うことのできなかった宝石が、
今、地球の奥底、眠りから覚めて、私たちの前に姿を現しました。

グランディディエライトは、エメレージバイト、ベニトアイト、ターフェライトとともに、世界のトップ10に入る超稀少石です。
2015年11月2日、世界有数の経済紙フォーブスでは、世界で3番目に高価な宝石と評価されました。
透明な宝石品質のものなど非常に稀で、ファセットを施せる品質のものはさらに少なく、出現したとしてもカボションカットされるものがほとんど。
ルースコレクターにとっても幻の宝石と言われるほど。

この透明感とこの発色!ゆっくり手に取ってご覧いただけます。
超が付く希少石グランディディエライト、シェイプ、カラーも選べるなんて、さすがベーネね♪
と言っていただけるコレクションです。
是非、21世紀の今、地上に現れた【超稀少石】グランディディエライト、見に来てくださいね。
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤千恵)

〇日時:5月20日(土)10:00-17:30
〇場所:ベーネ御徒町ルースショールーム
〇住所:東京都台東区上野5-17-2 三橋ビル1階
〇アクセス:
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 徒歩5分
JR御徒町駅 南口より徒歩5分
〇問い合わせ:info@bene-bene.com

 

 

——————————–
vo.3「自分の誕生石が好きになれない」方へ
4月18日更新

誕生石は「お守り」などとよくいいます。
でも残念かな、「自分の誕生石がどうしても好きになれない」方もいると思います。

そんな方に朗報!
カラーストーンが多い誕生石。
実は、カットや大きさによって、かなり見た目や発色が変わるのですよ。

1月のガーネットや9月のサファイヤのように、
もともとカラーバリエーションが多い宝石もあります。
誕生石として載っているサファイヤで多い色は青ですが、サファイヤの色には、ピンクも緑もオレンジもあります。
青いサファイヤはちょっと。。。という人もピンクならどうでしょう??

ガーネットだって知られている赤以外に、緑やオレンジ、ピンク色があります。

このように、一般的な誕生石として紹介されているものだけじゃなくて、宝石名で調べると実は奥が深いんです。
これなら!と思える誕生石、
豊富なルース量がご覧になれる「ルース販売会」ならきっと見つかりますよ!!
ぜひご相談ください。

〇日時:5月20日(土)10:00-17:30
〇場所:ベーネ御徒町ルースショールーム
〇住所:東京都台東区上野5-17-2 三橋ビル1階
〇アクセス:
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 徒歩5分
JR御徒町駅 南口より徒歩5分
〇問い合わせ:info@bene-bene.com

 

 

——————————–
VOL.2 お気に入りのカラーストーンが見つかったら、カスタマイズジュエリーにチャレンジ♪
4月11日更新

御徒町ルース販売会では、気にいったルースをジュエリーに仕立てることができます。
ジュエリーにすれば、いつでもお気に入りの宝石を眺めることができますよね!
しかも、既成の枠にぴったりのルースなら指輪で3万円代から承っています。

石好きさんは指輪を選ぶ事が多いけれど、皆さんおっしゃるのは、「指輪だと、ふとした瞬間に目に入ってくるから、その度に宝石の輝きに癒されたり、パワーをもらう事ができるんです♩」ということ。
ベーネでは自社工房を持っていて、しかもカラーストーンの加工に慣れていますので、安心してお任せ下さいね。

ルース販売会では2,000型近いデザインサンプルを用意しています。実際に枠に合わせた感じをご覧いただけるので、ジュエリーのオーダーに慣れていない方でも安心です。もちろんしっかりとアドバイスさせていただきます。

例えば、デザインサンプルにルースを合わせると、こんな感じです。


お見積もりは無料なので、まずは枠にルースを乗せてお気に入りのデザインを見つけてみて下さいね。
ルースの状態で眺めているのとは、また違った魅力を発見できますよ!
(デザイナー 本橋)

 

 

——————————–
VOL.1:さまざまなカラーストーンを心の赴くままに組み合わせてみる。そんな贅沢ができるルース販売会。
4月3日更新

カラーストーンは、その内側に様々な色を内包しています。
上の写真右のリングのセンターストーンはピンクトルマリンですが、このピンクはパープル、オレンジ、ブルーなどがデリケートに混ざり合っています。

そこで、その内側に内包している色を持つカラーストーンを組み合わせると、さらにセンターストーンのピンクが際立ってきます。
写真左のリングと同じデザインですが、組み合わせるカラーストーンで、まったく違う印象になるのがおわかりいただけると思います。

写真中央の2本のリングも、同じデザインですが、カラーストーンの組み合わせ、配色でそれぞれがより個性的になっています。

御徒町ルースショップには、本当にたくさんのカラーストーンが、様々な発色、シェイプで揃っています。
お手持ちのルースに、あんな色、こんな色と、わくわく楽しみながら相性の良いカラーストーンを合わせていく、そんな素敵な石遊びをする時間を過ごしていただけます。

お花畑みたいな、夕暮れの空の色のような、イタリアの春の景色みたいな、大好きな絵画のような。。。
さまざまに、心に残る景色をイメージして、カラーストーンを組み合わせても素敵です。
色鉛筆や絵の具ではなく、カラーストーンでそんな風景を描いてみても素敵です。
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤千恵)

VOL.7
coming soon…

 

ぜひルース販売会におでかけください。
ルース販売会とは?ルース販売会の詳細は→こちら

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事