BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ジュエリーの選び方




古代から 宝石は大切なアミュレット!宝石はあなたの強いお守りに。

宇宙空間の中で、地球の誕生とともに宝石は生まれました。
気の遠くなるような年月の中、地球の奥底で形成された宝石は、偶然を伴って地球上に現れ、
そのたぐいまれな輝きと発色に人間は魅了され続けてきました。

今のように科学や宗教で物事を判別出来ない時代に、理解し得ない力から身を守るためには、
宇宙からのメッセージを受け取ったがごとく、その美しく普遍の輝きをを持つ宝石は、神秘的な力を得ることができる護符であり、それを身につけることで、自身の安心、安全が守られる心のよりどころだと感じてきました。

21世紀の今、私たちの環境は猛烈なスピードで変化し続けています。
そんな中で、<普遍><不変>の象徴として、宝石、ジュエリーは、私たちの心を支えてくれる護符=アミュレットになるでしょう。

現在、最もポピュラーとなっている<誕生石>の起源は、紀元前にさかのぼります。
紀元前から、自分の生まれ月の宝石<誕生石>を身につけるだけではなく、生まれ日の女神、守護天使、守護聖人、12星座のシンボルとなる宝石を護符として身につける習慣がありました。

ここでは、誕生石の他、<星座石>、<誕生日石>、それに加え、古代ギリシャの哲学者ピタゴラスが起源となる数秘学から生み出された<数秘&カラーの宝石>をご紹介します。
きっときっと、この激動の時代で、静かに、強くあなたの心を支え、守ってくれる宝石があります。

■あなたは何月生まれ?あなたの誕生石はどんな宝石?

新約聖書の最後に出て来る「ヨハネの黙示録」。
その中に「キリストが誕生した聖都エルサレムの城壁には12の門がある。門の土台にはそれぞれ宝石がちりばめられ、豪華さと重厚さが人々を圧倒している」という供述があります。
これが誕生石の起源。

【目次】12ヶ月の誕生石一覧

 

■あなたは何座?【星座石】は運命の宝石!?星座と宝石の不思議で素敵な関係。

起源は、誕生石と同じく新約聖書に書かれているエルサレムの城壁を飾る12の石と言われています。
それをもとに、占星術師たちがそれぞれの星を占い、12星座の守護星別に性格や色を決めて今の星座石が誕生しました。

【星座石】は運命の宝石!?星座と宝石の不思議で素敵な関係。|ベーネベーネ

■あなたが持っている普遍の数字<数秘>とカラーストーンジュエリーの関係。

数秘学の創始者はピタゴラスの定理で知られる古代ギリシャの哲学者であり、数学者であるピタゴラスだといわれています。
数秘学は、ピタゴラスから、ソクラテスの弟子にしてアリストテレスの師である古代ギリシャの哲学者プラトンに引き継がれました。

数字が持つとっても素敵なメッセージ。あなたの好きな数字はどんな意味を持っているのかな?

 

■ハッピーモチーフがジュエリーなんて、素敵じゃない?

例えばリボンのモチーフは「約束」「絆」の意味を持ちます。
その起源は古代ギリシャの結婚指輪はヘラクレスノットと呼ばれる結び目のデザイン。
日本語でいうところの本結び。解けにくいことから、絆を象徴しています。
モチーフに込められたメッセージをジュエリーで身につけるって素敵。
ハッピーなメッセージが込められたモチーフの意味をご紹介しましょう。

【目次】ラッキーモチーフの意味とは?由来や歴史など|ベーネベーネ

■よりパーソナルにパワーアップ!366日の誕生日石。

Commimg soon…

 

 

 

次回イベント

 

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

今回は9月に香港で買い付けて来たばかりのルースもご覧いただけます。

詳細はこちら

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事