BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ジュエリーの選び方




あなたの宝石はどの形? 宝石の形で選ぶオーダージュエリー(制作例)

どんなデザインに出来る?
宝石の形で選ぶオーダージュエリー

宝石好きさんの多くが、どうしようかと悩んでいるのが、まだジュエリーにしていない宝石のこと。

いつかジュエリーにして身につけたいと思っている、お気に入りの宝石。

どんなジュエリーにできるのでしょうか?

リフォームしたいジュエリーをお持ちの方も、実際のオーダー例を参考に、イメージを膨らませてみてくださいね。

■オーバルカットのジュエリーオーダー例

カラーストーンで多く見られるのがオーバルカット。優しい印象のフォルムは、クラシカルなデザインにも良く合います。

1.繊細なレースワーク模様が美しいリング。
2.グリーンの宝石にはリーフモチーフを合わせて。
3.ゴールドの細工がぷるんとしたカボションカットを引き立てます。
4.ダイヤのきらめきを添えてエレガントな雰囲気に。

5.パライバトルマリンにバケットカットのダイヤを添えて。
6.5色のカラーストーンを並べたハッピーカラーリング。
7.カラフルな色使いで、世界で一つの表情に。
8.クラシカルなデザインは、宝石を優しく引き立てます。

9.世代を超えて愛されている取巻きデザイン。
10.石枠のデザインにこだわって、差が付くピアスに。
11.アンティーク家具をモチーフにした、優雅なペンダント。
12.シンプルなデザインほど、細部のこだわりが重要です。

■ラウンドカットのジュエリーオーダー例

ダイヤモンドをはじめ、多くの宝石で見られるラウンドカット。女性らしい華やかさで、とても人気の高いカットです。

1.細やかなミル打ちの細工が、宝石の繊細な色を引き立てます。
2.ブルーサファイアを組み合わせて、他には無い表情を。
3.小粒でも映える、輝きの強い宝石にはバラモチーフがぴったり。
4.葉っぱの上の水滴に見立てて、瑞々しく輝くエメラルドキャッツアイ。

5.大人好みのボリューム感。プラチナとゴールドのコンビで。
6.使っていないジュエリーから外した宝石でフルオーダー。
7.様々なブルーを組み合わせて、羽ばたく白鳥をイメージしたリング。
8.宝石をランダムに並べて、心浮き立つリングに。

9.ピアスとペンダント、セットで着けるときちんとした印象に。
10.小粒な宝石はこんな風にジュエリーにすると素敵です。
11.脇に添える宝石もカラーストーンにすると、特別感が高まります。
12.ピアスのリフォームには、こんなデザインもおすすめです。

■ペアシェイプカットのジュエリーオーダー例

ペアシェイプカットの魅力は、愛らしいしずくの形の中に、シャープな輝きが見えること。とても人気のカットです。

1.宝石を横向きにセットすると、今っぽい新鮮な印象に。
2.クラシカルなデザインが濃いブルーを際立たせています。
3.テクスチャーを入れて地金をマットにする事で、カジュアル感を添えて。
4.ダイヤではなく、ラベンダーカラーの宝石を組み合わせて他には無いリングに。

5.大粒の宝石をカジュアルにみせるなら、細めのアームを選んで。
6.花のレースワークデザインがとても優雅なリング。
7.1粒添えたアイスブルーカラーのダイヤがポイント。
8.ビタミンカラーで愛らしく。元気のでる色合いに。

9.宝石の上に葉っぱを添えて。瑞々しい印象のペンダント。
10.ハチミツ色のシトリンに、花々と蜂を添えて。
11.繊細な細工の上にオパールを添えて。オシャレな印象のピアスに。
12.大粒の宝石が耳元で揺れる、ドラマチックなピアス。

 

■マーキースカットのジュエリーオーダー例

すっきりとした形が印象的なマーキースカット。カラーストーンは尖がった先端の部分に色が溜まり、深みを増して見えます。

1.コレクションしていたダイヤを、一つのリングに集合させた贅沢なリング。
2.シックな色の組み合わせと、斜めにセットした宝石が魅力の大人リング。
3.アームの部分もマーキース形のデザインで統一。とてもシックなデザイン。
4.透明度の高い宝石には、レースワークのデザインが良く合います。

5.青味を帯びたピンクの宝石にはブルーを添えて。
6.ヒスイをモダンな印象にリフォームしたペンダント。
7.こぼれ落ちる光のように、きらめきが美しいペンダント。
8.持っていたダイヤをたっぷり添えて、存在感あるピアスに。

■長方形のカットのジュエリーオーダー例(オクタゴンカット、バケットカットなど)

クールな輝きと、すっきりとしたフォルムが魅力的。原石が細長い形状の宝石によく見られるカットです。

1.細身のアームを組み合わせることで、普段にも使えるデザインに。
2.オクタゴンカットにはシンプルなデザインが良く似合います。
3.全ての色を変えた、まるで宝石箱のようなリング。
4.水のように透明に煌めくローズカットのダイヤモンドを添えて。

5.サイドのダイヤモンドもバケットカットのシャープな輝きで。
6.ぶるんぷるんのクンツァイトは朝露を湛えた花びらのイメージ。
7.シックな色だけを使ったリングは大人の楽しみ。
8.繊細なピンクには、青みのパープルを合わせて。

9.トゥシューズのリボンをモチーフにしたリングはフルオーダー。
10.紫色がブルーグリーンを引き立てて。色で遊べるのはオーダーならでは贅沢。
11.縦向きにも横向きにも着けられるようにした、和モチーフのペンダント。
12.丸い粒を合わせることで、柔らかな印象をプラス。

 

■四角いカットのジュエリーオーダー例(プリンセスカット、スクエアカットなど)

品格のある輝きが特徴のプリンセスカットやスクエアカット。ジュエリーにすると、大人っぽい印象に。

1.両サイドに添えたコニャックカラーのダイヤモンドがポイント。
2.繊細な細工のデザインは幅があっても品良く見えます。
3.宝石の持ち味を際立たせる、シンプルなデザイン。
4.ビビットなオレンジにブルーを合わせて、世界に一つの特別感を。

5.大粒のクッションカットはシンプルがかっこいい。
6.すでにお持ちのリングとセットにした、エレガントなペンダント。
7.揺れるピアスでフレッシュな表情に。
8.バイカラートルマリンの中に見える、あらゆる色を散りばめて。

■ハートシェイプカット、トリリアントカットのジュエリーオーダー例

世代を問わず人気が高いハートシェイプ。見た目が印象的なトリリアントカット。どちらも華やいだ雰囲気を持っています。

1.2つのハートが愛らしい、やさしい印象のリング。
2.ティアラをイメージしたデザインはハートシェイプに良く合います。
3.シンプルなピアスもハートシェイプだと特別感が高まります。
4.グリーンに赤の指し色が映えて、他にはないペンダントに。

5.シャープなトリリアントカットと、優雅な曲線の組み合わせが印象的。
6.宝石を引き立てる、シンプルかつ、細部にこだわりのあるデザイン。
7.水を湛えたような精細な輝きには、葉っぱのモチーフを添えて。
8.グリーンとパープルを添えて、和の色合いのおしゃれなペンダントに。

 

宝石のままでももちろん美しいけれど、ジュエリーになるとまた違った魅力が引き出されてくるもの。

あなたの宝石は、ジュエリーにするとどんな表情が現れてくるのでしょう。
どんなジュエリーにしようか、夢が膨らみますね。

(デザイナー 本橋)

その他にもオーダー例は色々。
こちらからご覧いただけます。
→オーダージュエリーで自分らしく、自由にジュエリーを楽しもう!

知らないと損!

自分で中身を決める
ベーネ銀座サロンの「福袋」
”ただ今開催中 〜12/27まで” 

ジュエリーでも、ルースでも、何でもお好きなもの2点以上のお買い上げで、福袋スペシャルプライスに!
詳しくはこちら

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事