BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

バイヤーズ日記




赤の発色の、その内側から湧き上がる薔薇色。ブラジルCrozeiro鉱山産出トルマリンの神秘。


香港ルースバイイング前から、自分に課題を出していたレッドピンクの発色を持つルースの買い付け。
初日、それを探し求めて会場を探し回ったのだけれど、心を震わせる発色に全く出会うことができず。
理想を追い求めることは難しいのではと、焦る気持ちを抑えながらの2日目。

でもね、幸運はやってきた!
飛び抜けたエレガントな輝きに目が釘ずけ。
一気に身体中からアドレナリンが噴き出す。
ブラジルブラジルCrozeiro鉱山産出のトルマリン。
赤の発色の内側から薔薇色の光がぐわんぐわんと湧き上がる。
その美しく精緻なカットにより、その輝き、発色はなんともエレガント!
その中から、やはり自分の心に正直でありたい。
この色でなくては!というピースをわずか4ピースセレクトすることができた。

今朝もこのブログを書きながら、ホテルのテーブルの下でその輝きを確認。
それは宇宙に存在する薔薇星雲そのもののよう。
テーブル下が一気に宇宙の神秘に満ちる。
この暗さの中で、ここまで強く発色するとは!

お客様のA様からリクエストをいただいていたスピネル。
A様の心眼に叶う発色。いえいえ、悲鳴が上がるほどの発色を課題にして探していたスピネルに出会う。
デリケートなラベンダーカラーで発色しながら、まるで宇宙のその中で新星が誕生したかのような光を放つスピネルは3ミリラウンド。
パーフェクト!

そして、今回のバイイングで、私がこだわり続けたラウンドシェイプ。
ラウンドシェイプでありながら、甘さが前面に出ない、それどころかクールさ、ハンサムさが湧き上がるようなルース。
ルースのその発色が単色ではなく、複雑に折り重なる発色を持つラウンドシェイプがテーマ。
その全てを併せ持ったガーネットをゲット!
5ミリラウンドのその発色は赤、紫、青、ピンクが折り重なり、湧き上がる。
これでステーションネックレスが作れたら!
と、興奮が収まらない。

拙い英語で、どれほどこの発色に感動しているかを鉱山主に伝える。
彼らは、あなたの様子で、それが強く伝わるよと。
宝石は国を超えて人を結びつける

トレサビリティという言葉がある。
その宝石がどこで産出されたのかのルーツ。
その国、その鉱山特有の発色、クオリティは強い魅力。
それを愛し、世に送り出す鉱山主の言葉は、その宝石をただ美しいものでけにとどめない。

香港ルース、お披露目は3月4日、5日。
是非、この稀有な発色に出会いにサロンにお出かけください。

【開催決定】3月4(土)5(日)香港から買い付けたばかりのフレッシュルース、お披露目会です。テーマは【宇宙と湿度】 (ベーネ銀座サロンオーナー 内藤千恵)

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事