BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ベーネ女子のこれが気になる!




2017年7月のラッキーカラーは「オレンジ」。カラーの意味や効果について

■2017年のラッキーカラーはこちらから
1月2月、3月、4月、5月6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月

思いかえせば、15年前に初めて一人暮らしをしたときに、その部屋のテーマカラーみたいなものを絶対にオレンジにしよう!と決めていました。
なんでかな??そんなオレンジ色について調べてみました。

 

2017年7月のラッキーカラー「オレンジ」ってどんな色?

オレンジは明るい太陽や炎のように生き生きと輝いている色です。
楽しさの象徴と言えます。沢山の人と関わる社交性にもつながります。素直な感情表現とも関係します。
オレンジは食べ物を美味しく見せる色なので飲食店や食品店では、オレンジ系の照明を使うことが多いです。
http://www.timeless-edition.com/archives/230より

 

2017年7月のラッキーカラー「オレンジ」が気になるときの心理とは?

楽しさの象徴と依存

太陽や南国の陽気さを思わせるオレンジは、楽しさの象徴です。いつも楽しむことが好きで、社交的です。つらい時もへこたれないポジティブな一面があります。
それが行き過ぎると苦しさや辛さを見ずに逃げてしまうような快楽主義者になってしまうこともあります。

ショックを吸収する

私たちの体の周りにはオレンジ色の電磁場があると言われています。なにかショックな出来事があった場合、それがずれると言われます。オレンジはそういった過去のトラウマやショックから解放してくれる役割があります。マイナスな状況から脱出し、喜びに満ちた生活を与えてくれる手助けをしてくれるのがオレンジです。
http://www.timeless-edition.com/archives/230より

 

2017年7月のラッキーカラー「オレンジ」の持つ効果とは?

向上心
オレンジは楽観的なエネルギーに満ちあふれた色です。落ち込むことなく、やる気を持続させてくれます。
人との関わりもスムーズにしてくれるので、特にチームで何かをやり遂げるときに最適です。

ポジティブさ
オレンジを取り入れると、輝く太陽のように、ネガティブなことを寄せつけず、いつも明るい気持ちでいられます。
他の人も元気になるようなパワーがあります。

社交的
開放的な気持ちを促進させ、人と関わることが楽しいという気持ちにさせてくれます。自ら楽しい企画を考え、行動したいときにもおすすめです。

自立する
オレンジは気落ちが不安定で周りの人やものに依存しすぎてしまいそうなとき、原因を解決し、自立することを助けます。
http://www.timeless-edition.com/archives/230より

 

2017年7月のラッキーカラー「オレンジ」を持つ宝石とは?

オレンジの宝石といえば、
その名も炎のようなとつくファイヤーオパールが有名です。

主にメキシコで産出するオパールで、地色がオレンジ色で神秘的な遊色からメキシコでは古来から太陽神の化身とて崇められてきました。【アステカ太陽神の化身】メキシコオパールの魅力とは?遊色の見方や選び方について。

 

 

 

■2017年のラッキーカラー
1月2月、3月、4月、5月6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月

■7月に誕生日の人は、自分の誕生日石を探してみよう!
あなたの誕生日は何月何日?7月の誕生日石、意味、花言葉を知ろう!

 

ジュエリーコンシェルジュ
渡邉

ちょっと気になる??

\あ、なんだか楽しそう!/

大人女子ならおさえておきたい
あんなこと、こんなことをワイワイと。

「ここに来ると時間を忘れちゃいます。」
という方が続出!!

→そんなサロンをのぞいてみる。←

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事