BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

366日の誕生日から選ぶ




3月25日生まれのあなた。お誕生日おめでとうございます。誕生日石、花個紋、誕生日色はきっとあなたのアミュレットに!

■3月25日:誕生日石  ピンクジルコン  宝石言葉 :苦しみからの救い

ジルコンはいくつかの世界最古といわれる遺跡で出土しています。
ジルコンは文献にもジェムストーンの取引にもさまざまな名前で登場しています。
たとえばジャーゴン(イエロージルコン)、ジャシンス(レッドジルコン)、マトゥラダイヤモンド(ホワイトジルコン)、スターライト(ブルージルコン)、ヒヤシンス(ブルー、イエロー、レッドジルコン)、リギュールといった名で呼ばれています。
ジルコンについて最初に言及されているのは、古代インドの「劫波の木(カルパ・ツリー)」の物語の中です。
神への究極の贈り物としてヒンドゥーの詩人が描いたカルパ・ツリーは、葉にジルコンがちりばめられた明るく輝く木でした。
ユダヤの伝説では火のような星明かりのジェムストーン、ジルコンはエデンの園のアダムとイヴを監視するために遣わされた守護天使の名前だということになっています。
ジルコンは聖書のなかでは(赤いジルコンにジャシンスの名前をあてて)「火の石」のひとつである(エゼキエル書 28:13-16)とされ、モーゼに与えられ、モーゼの兄アーロンの胸当てにつけられた(出エジプト記 28:15-30)と書かれています。
また、ジルコンはエルサレムの城壁の土台に埋めこまれた12の宝石のひとつ(黙示録 21:19)で、使徒シモンにゆかりの石とされています。
伝統的に、ジルコンは純粋と無垢を象徴するジェムストーンです。
ジルコンは心の安らぎをうながすと信じられていて、身につける人に知恵、名誉、富をもたらすとも言われています。
(GSTV 宝石辞典)

3月25日生まれの人:理想と正義に燃える人

この誕生日の人は、とっても強い理想主義の持ち主です。正義感が強く、曲がったことが大嫌い。悪いことは悪いとハッキリと言える勇気を持っていて、決して不正を許しません。この社会が持つ矛盾や不条理を見過ごさない、潔い正義感を持っている人です。環境などの社会問題には無関心でいることができない人です。一方で子供や社会的に弱い立場にいる人には温かい手を差し伸べるべきという信念を持っています。
(鏡リュウジ:誕生石バイブルより) 

3月25日の花個紋:横見芹葉黄連 個意言葉:秀麗

圧倒的な美しさを持ちながら、聡明で品のある人。

非常に個性的でエキセントリックな魅力を放つ人。
知性を感じさせる凛とした目が印象的です。
女性らしい繊細な感性と、男性的な冒険心をあわせ持つ、ユニークな存在です。
(366日の花個紋 https://www.hanakomon.jp/)
【花名】芹葉黄連
葉が芹に似ています。本州から四国の山で見られます。
可愛く小さな白い花は、まるで妖精のようです。
(写真:季節の花300by Atsushi Yamamoto)

 

3月25日 誕生日色:ワインレッド 色言葉:主役の風格・個性

3月25日誕生日色<ワインレッド>を持つ宝石:ピンクガーネット

3月25日生まれの著名人

樋口一葉(1872)、京マチ子(1924)、志茂田景樹(1940)、李麗仙(1942)、エルトン・ジョン(1947)、橋本治(1948)、ジャンボ鶴田(1951)、嘉門達夫(1959)、毬谷友子(1961)、沢詩奈々子[MAX](1976)

古代から 宝石は大切なアミュレット!宝石はあなたの強いお守りに。

 

 

 

誕生石が教えてくれる大切なこと。

■誕生月のメッセージ、気になりませんか?誕生月辞典。
→12ヶ月の誕生石が持つ陰陽五行の意味、宝石言葉とは?

case1.|香坂つぐみさん

縁だったなと、今思い返しても思うんです。
最初のジュエリーとの縁をつなげてくれたのが
息子の誕生石ブルーサファイアでした。

→香坂つぐみさんの誕生石ストーリーを読んでみる←

 

 

case2.|K.Kさん

自分の誕生日石ヘリオドールと
大好きなKis-My-Ft2藤ヶ谷くんのイメージが
太陽神でつながるんです(笑)

→K.Kさんの誕生石ストーリーを読んでみる←

 

 

case3.|田中恵子さん

「命日=仏様になった誕生日」
ピンクジルコンを着けていると
お父さんが見守ってくれてるような気がするんです。

→田中恵子さんの誕生石ストーリーを読んでみる←

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事