BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

366日の誕生日から選ぶ




4月11日生まれのあなた。お誕生日おめでとうございます。誕生日石、花個紋、誕生日色はきっとあなたのアミュレットに!

■4月11日:誕生日石 オニキス  宝石言葉 :遠からぬ成功

オニキスが違う色の層からできていることから、古代ローマの人びとはカメオ(浮き彫りのジェムストーン)にふさわしいジェムストーンだと考えました。
サードオニキスはローマで大変尊ばれ、特に、ロウに決してくっつかないからという理由で、印章として使われました。
ローマの将軍プブリウス・コルネリウス・スキピオはサードオニキスを好んで身につけたことで知られています。
オニキスは本能や直観力と関連づけられます。何か反応をする前に、その状況を深く分析する力と、ビジネスにおける鋭い洞察力やマネジメント能力を与えてくれると信じられています。
クリスタル療法では、人生と愛情に自信を取り戻し、幸福をもたらしてくれると言われています。
(GSTV 宝石辞典)

 

4月11日生まれの人:一本筋を通す人

アグレッシブな行動力と、特殊なセンスを持った人です。
自分が人と違うセンス、感受性を持っていることを知りつつも、それを隠そうとはしないので、奇抜な人だと思われがち。
この日に生まれた人には、王者の威厳がそなわっています。
行動力も覇者そのもので、人に追随したり、人と足並みをそろえたりすることができません。
(鏡リュウジ:誕生石バイブルより)

4月11日の花個紋:横見錦百合菱 個意言葉:清廉

花個紋:横見錦百合菱(よこみにしきゆりひし)

自分のことより、相手のことを大切にするあなた。
清く正しく美しくと自分を律する強さを持っている人です。
物質的な豊かさよりも精神的に満たされることを望んでいます。
(366日の花個紋 https://www.hanakomon.jp/)

【花名】錦百合 別名:ヒアシンス,ヒヤシンス
通称名のヒヤシンスは、ギリシャ神話の美少年ヒアキントスに由来しています。甘い香りを放ちます。
ギリシャ地方原産。16世紀にヨーロッパに渡り、日本には1863年頃に、フランスからチューリップとともに渡来しました。
(写真:季節の花300by Atsushi Yamamoto)

4月11日 誕生日色:蒸栗色 色言葉:努力家・現実主義

4月11日生まれの著名人

小林秀雄(1902)、三木のり平(1925)、すぎやまこういち(1931)、加山雄三(1937)、猪俣公章(1938)、武田鉄矢(1949)、川野太郎(1962)、森高千里(1969)

古代から 宝石は大切なアミュレット!宝石はあなたの強いお守りに。

 

 

誕生石が教えてくれる大切なこと。

■誕生月のメッセージ、気になりませんか?誕生月辞典。
→12ヶ月の誕生石が持つ陰陽五行の意味、宝石言葉とは?

case1.|香坂つぐみさん

縁だったなと、今思い返しても思うんです。
最初のジュエリーとの縁をつなげてくれたのが
息子の誕生石ブルーサファイアでした。

→香坂つぐみさんの誕生石ストーリーを読んでみる←

 

 

case2.|K.Kさん

自分の誕生日石ヘリオドールと
大好きなKis-My-Ft2藤ヶ谷くんのイメージが
太陽神でつながるんです(笑)

→K.Kさんの誕生石ストーリーを読んでみる←

 

 

case3.|田中恵子さん

「命日=仏様になった誕生日」
ピンクジルコンを着けていると
お父さんが見守ってくれてるような気がするんです。

→田中恵子さんの誕生石ストーリーを読んでみる←

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事