BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ベーネ女子のこれが気になる!




月に咲く花は女性に嬉しい効果あり ~金木犀(キンモクセイ)~ 9月の花

 

金木犀(キンモクセイ)
月にゆかりが深く、女性に嬉しい花

秋の夜、ふと漂ってくる金木犀(キンモクセイ)の香り。
甘く切なく、心を揺らすその香りは、わずか数日間の命。
秋雨が降れば、全ての花は散り落ちてしまうのです。

金木犀が開花するのは、わずか3日~7日間だけのこと。
春の桜と同じように、無常を感じる儚い花。

香りはもちろんのこと、オレンジ色をした小さな花の可愛らしさ。
9月に咲く花の中で私が一番好きな花。
金木犀には様々な言い伝えや効能があるようです。

金木犀と月の女神の物語

中国では、月にはとても大きな金木犀の木があると言い伝えられてきました。

金木犀が咲き始めると月が満ちてゆき、満月の夜に月が明るく輝くのは、金木犀が満開になったからだそう。
月いっぱいに咲く金木犀、なんてロマンチックで幻想的なのでしょう。

中国の伝説には、月の女神として信仰される嫦娥(じょうが)という仙女が登場します。嫦娥は不老不死の霊薬を飲んだことで月に昇れるようになり、月で暮らしています。

ある時嫦娥が地上を見下ろすと、人々が楽しそうに月見の宴を開いていました。その日はちょうど中秋の名月だったのです。
そこに広がる美しい様子につられて、月で踊り始めた嫦娥。その姿を見た彼女の夫は金木犀を叩いてリズムを取り始めました。

すると、金木犀の木から種が溢れ、地上へと落ちていったのです。その種が根付き地上で金木犀が咲くようになったと言います。

金木犀の香りでリラックス

香水やアロマオイルにもなっている金木犀。アロマとしての効果には、ストレス軽減やリラックス、鎮静作用があります。

そして金木犀の香りには食欲を抑える効果があるそうです。食欲が湧くのにはオレキシンというタンパク質が関わっているのですが、金木犀の香りがオレキシンを減少させることが分かっています。

金木犀の香りの効果は女性に嬉しいことばかりですね。
金木犀の季節にはたっぷりとその香りを楽しみたいものです。

楊貴妃が愛した桂花陳酒

金木犀は香りだけでなく、味わいも楽しむことができます。

金木犀の花を乾燥させた桂花茶や、白ワインに3年ほど金木犀の花を漬け込んだ桂花陳酒、金木犀の花をシロップ漬けにした糖桂花など。
豊かな香りが華やかな気持ちにさせてくれます。

楊貴妃が愛飲していたという桂花陳酒は、かつて宮廷のみで作られていたお酒。皇帝や貴族だけの楽しみだったそう。贅沢で甘い味わいは女性におすすめです。

桂花茶にはリラックス効果があり、胃腸を整えたり、抗酸化作用も期待できるそう。緑茶や烏龍茶、紅茶とブレンドしても楽しむことができます。

少しストレスが溜まってしまった時や、ゆったりとリラックスしたい時に、金木犀はそっと寄り添ってくれます。

アロマやお茶なら季節を問わず金木犀を感じることができますね。女性に嬉しい金木犀の香り、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

(デサイナー 本橋)

 

9月のあれこれ、もっと知りたい方はこちらもご覧ください。

2017年9月のラッキーカラーは「赤」。カラーの意味や効果について

9月の誕生石サファイアとは?意味と歴史、言い伝えについて

誕生月辞典。誕生月の持つ陰陽五行の意味、宝石言葉とは?誕生石、誕生色を知って開運♪

 

ちょっと気になる??

\あ、なんだか楽しそう!/

大人女子ならおさえておきたい
あんなこと、こんなことをワイワイと。

「ここに来ると時間を忘れちゃいます。」
という方が続出!!

→そんなサロンをのぞいてみる。←

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事