BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ラッキーカラーで選ぶ




ラッキーカラーは「オリーブグリーン」(カーキ)。カラーの意味や効果、オリーブカラーを持つ宝石とは?

■ラッキーカラー「オリーブ」(カーキ)ってどんな色?

オリーブグリーンは黄色と緑の混色。
個人の象徴の黄色から、調和を現す緑への懸け橋となる色です。
それは、個人主義の時代から調和へ向かおうとする現代を象徴しているといわれています。

そして、希望や平和の象徴。
ノアの洪水の後、鳩がくわえてきた枝。
世界に愛と平和のエネルギーを降り注いでいく優しく、パワフルな色なのです。

■ラッキーカラー「オリーブ」(カーキ)が気になるときの心理とは?

オリーブの実と木
オリーブの木はどんな肥沃でない土地でも根をはらせ、実をならせます。
そのオリーブの色をもつ色は人々に夢や期待を与えてくれます。

オリーブグリーンを好む人は我慢強く、努力の末に開花するタイプの人と言えます。

黄色から緑の中間
黄色(個人)と緑(ハート)の混色のオリーブグリーンは、
ひとつのものが完了し、また1からスタートする新しい時代の色。
個人主義で競争の時代から、調和を大切にする共同創造の時代への移り変わっている今を示しています。
このエネルギーは女性的です。

なので、女性的な直観力や創造性のエネルギーも持ち合わせます。
女性と男性どちらがいいというのではなく、みんなが女性的なエネルギーを活かしていく時代で、それをサポートしてくれます。
そのためオリーブグリーンに象徴される人は今の時代に先陣を切って進んでいく人です。
また、明晰さを表す黄色と方向性を表す緑の混色でもあるため、自分の道をより光を当ててみることができる人でもあります。

 

■ラッキーカラー「オリーブ」(カーキ)の持つ効果とは?

女性的なリーダーシップ
女性の受容的、直感的な特徴を活かしたリーダーシップに光を当てる色です。
競争ではなく、共存の世界を作ってチームをまとめられます。

新しい方法を見出す
新しい時代をサポートするのがオリーブグリーンです。
何かに行き詰ってしまった時も、必ず新しい方法を見出す力を与えてくれます。

個性を認める
女性的な、調和を大切にすることを促してくれます。
攻撃的な感情ではなく、色々な個性を認めて共存する温かい感情を芽生えさせてくれます。

希望を持つ
心が安らぐとともに、安心して先へ進んでいいんだよ。
というメッセージを持つ色です。
ハートの声が聞こえてくるようです。

 

■ラッキーカラー「オリーブ」(カーキ)を持つ宝石とは?

ペリドット

プレナイト

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事