BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

イベント




【大人の塗り絵ワークショップ】たった5本の色鉛筆が多彩な色を生む! 

油彩画の基本色、5本の色鉛筆で塗る
「大人の塗り絵」ワークショップ

「可愛いウサギとヒヨコの絵柄の中にプロのテクニックが!!」

講師は画家の田中恵子さん。

田中恵子さんが油彩古典技法で使用している基本の色は5色。
このワークショップでは、基本の5色だけを使って塗り絵を完成させていきます。

恵子さんが100色もの色鉛筆の中から厳選した、5本の色鉛筆。
5つの色を自在に重ね合わせていくことで、表現できる色は無限に広がっていきます。

色の使い方や、色鉛筆の技術など、
塗り絵の完成度を高めるポイントを、画家ならではの視点からレクチャーします。

プロの技を知ることで、飾りたくなるとっても素敵な塗り絵作品が完成!
愛らしいウサギとヒヨコの絵柄は、恵子さんがこのワークショップのために用意してくださったもの。

わずか5本の色鉛筆から生み出される、複雑な色や表情に、あなたもきっと深い感動を覚えることでしょう。

使用する色鉛筆は、アーティスト用のカステル・ポリクロモス。
使用する紙は、アーティスト用のウィンザーニュートン社の水彩紙。
全て材料はこちらで用意させていただきます。

塗り絵のテクニックを学びながら、楽しく作品を完成させていきましょう。

丁寧なレクチャーによって、どなたでも素敵な作品を完成させることができます。

厳選した紙を使用しますので、仕上がりは本格的。
完成作品はぜひお部屋に飾ってくださいね。

付録でもう1枚、塗り絵をお渡しします。
色を塗って大切な人へのプレゼントにもおすすめです。

絵画の知識にも触れることができます。

この講座では、塗り絵が上達することはもちろん、絵画の技術についても知ることができます。

・補色を使った影のつけ方など絵画的なテクニックを知ることができる。

・色鉛筆も絵の具も同じ顔料でできていて、油彩画でどのように使われるかなど、
絵画につながる知識を得ることができる。

額に入れて飾りたくなる塗り絵、
プレゼントに喜ばれるワンランク上の塗り絵、
一緒に楽しみながら完成させていきましょう!

このワークショップは
「こんな方におすすめです。」

・塗り絵が大好き。
・大人の塗り絵に興味がある。
・塗り絵が上手になりたい。
・美しく塗るためのコツを知りたい。
・色鉛筆の本格的な使い方を学びたい。
・色の組み合わせ方を学びたい。
・絵画に興味がある。

「こんな結果が得られます。」

・塗り絵の魅力を知ることができる。
・塗り絵がもっと上手に塗れるようになる。
・美しく塗るコツがつかめる。
・色鉛筆の使い方を学ぶことができる。
・色の組み合わせ方のポイントが分かる。
・絵画の技術に触れることができる。

ワークショップの詳細

<日時>
2018年4月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)
14:00~15:30
(終了時間は各自の進行状況によって変わります。)

<定員>
各回 4名

<受講料>
5,000円 (教材費、場所代込み。)
レッスンで使用する色鉛筆はプレゼントさせていただきます。

<持ち物>
特になし。
全てこちらで用意いたします。

<場所>
ベーネ銀座サロン
〒104-0061
東京都中央区銀座3-12-11 第2タチバナ銀座ビル6F

銀座サロン地図

 

<ご予約方法>
ストリートアカデミーからのお申込みになります。
こちらのURLをクリックしてご予約ください。

https://www.street-academy.com/myclass/34038

<お問合せ>
ご質問や予約状況など、ご不明な点は
ベーネ銀座サロンにお問合せください。
電話
03-5565-0750
メール
info@bene-bene.com

<当日のタイムスケジュール>

講師挨拶(5分)

進め方の説明と、基本的な技術のレクチャー(10~15分)

塗り絵制作

完成
(個人差がありますが、所要時間約1時間半の見込みです。)

終了後、お時間のある方は季節のハーブティーをお楽しみください。

<講師プロフィール>

田中 恵子 (たなか けいこ)
画家

漫画家 故 田中正雄の長女として、東京に誕生。
幼年期~青年期を、鎌倉 七里ガ浜で過ごす。

幼少より父の手ほどきで、造形の基礎を学ぶ。
女子美術短期大学造形科を、卒業制作賞を得て、卒業。
同校、専攻科を修了。

グラフィックデザイナーとして、
ソニー・ミュージックのジャケットデザインや、
セキグチのパッケージデザインなどを、手がける。
その後、 西欧絵画古典技法に取り組み、現在に至る。
油彩とテンペラの混合技法を、三浦明範氏に師事。

2003年より、ギャラリー ベルハウスにて、隔年個展(企画展)を開催。
2016年より、ベーネ銀座サロンにて、毎年個展(企画展)を開催。
他、個展多数。
2005~2008年 古楽情報誌「アントレ」の表紙に絵画作品を連載。
現在、鎌倉七里ヶ浜アトリエと、狭山「東月庵」を、拠点とする。

田中恵子のブログ 「田中恵子のアトリエ」[検索]
http://blog.goo.ne.jp/keiko-studio-clipper

田中恵子のホームページ 「スタジオクリッパー」[検索]
http://www.studio-clipper.net

ご参加お待ちしています。

 

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事