BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ジュエリーの選び方




あなたの宝石は何? 宝石の種類で選ぶオーダージュエリー(制作例)

私の宝石、
どんなジュエリーにできるの?

ジュエリーにせず、そのまま持っている宝石や、
使わないジュエリーに留められた宝石。
一体どんなジュエリーにすることができるのでしょう。

気に入って手に入れたものの、そのまま持っている宝石。
ジュエリーにして身に着けることができたら、ますます愛着が湧いたり、幸せな気分にさせてくれることでしょう。

そして、譲り受けたものの、使わずにそのままになっているジュエリー。
自分らしいジュエリーに進化させて身に着けたなら、きっとかけがえのない宝物になることでしょう。

宝石の種類に合った、おすすめのジュエリーオーダー例をご紹介します。

◾ダイヤモンドのオーダージュエリー

婚約指輪や、形見分けのジュエリーのリフォーム相談がとても多いダイヤモンド。

服を選ばないダイヤモンドは、デザインを自分らしくすることで、毎日着けたいジュエリーになります。

1.ツタや葉の繊細なデザインがダイヤモンドを引き立てます。
2.大人の日常使いにぴったりのデザインにリフォーム。
3.こちらもリフォーム。出番のない婚約指輪をペンダントに。
4.カジュアルなファッションにぴったりのイエローゴールドで。

5.色々なサイズのダイヤをランダムに並べると、オシャレな印象に。
6.バケットカットのダイヤは、こんな風にリフォーム。
7.メインのダイヤの部分は、リフォーム前のジュエリーをそのまま使用しています。
8.優しい色のブラウンダイヤには、クラシックなデザインが良く合います。

◾ルビーのオーダージュエリー

好みにピッタリの色を見つけたら、まず宝石の状態で手にされる方が多いルビー。

フォーマルにもカジュアルにもあう宝石なので、自分が着けたいシチュエーションを考えてオーダーするのがおすすめです。

1.よそ行きな感じになり過ぎず、でもきちんとした印象のリーフデザイン。
2.セットジュエリーは、デザイン違いにするのがおしゃれ。
3.シンプルなデザインで、毎日着けられるジュエリーに。
4.バケットカットのダイヤでクールな輝きを添えて。

5.ハートシェイプを引き立てる、動きのあるデザインで。
6.記念のジュエリーは華やかに。ダイヤをランダムに配置して他にない個性を。

◾サファイアのオーダージュエリー

いつの時代も人気の高いサファイア。

サファイアは宝石で持っているよりも、ジュエリーに仕立てたほうが、色と輝きが美しくなる場合が多いです。

ブルーサファイア1.ブルーサファイアにはイエローゴールドも良く合います。
2.深い色のサファイアは、シンプルよりデザイン性があるほうが映えます。
3.オーソドックスな取り巻きデザインを自分らしくリフォーム。
4.婚約指輪のオーダー。心に描いていた理想のイメージを形に。

カラーサファイア1.あでやかなピンクサファイアを優雅なアラベスク模様で。
2.2色のファンシーカラーを組み合わせた、揺れるピアス。
3.繊細な色を引き立てる、ミル打ちの細工とダイヤモンドの輝き。
4.ピンクサファイアの愛らしさを引き立てるリーフデザイン。

◾エメラルドのオーダージュエリー

リフォームのご相談が多いエメラルド。

昔ながらのゴージャスなリングから、普段も使えるジュエリーにリフォームされる方がほとんどです。

1.ラウンドカットを選んで、カジュアルに着けられるデザインに。
2.ポイントはライトイエローのダイヤ。エメラルドの色にぴったりです。
3.エメラルドの形に合わせたデザインで。シンプルだけど個性を感じます。
4.古いデザインのリングをリフォームでイメージチェンジ。

 

◾真珠のオーダージュエリー

ほとんど出番が無い、冠婚葬祭用のリング、イヤリング。
デザインを変えれば、日常で使えるジュエリーになります。

フォーマルなネックレスもアレンジして、カジュアルに合わせたいジュエリーにチェンジ。

1.細身のリングを2本重ねて。イヤリングからのリフォーム。
2.こちらもリフォーム。リングからペンダントにして日常使いに。
3.小粒の真珠を、女性らしい揺れるピアスにして。
4.どんな装いにも合わせやすい、シンプルなネックレス。

5.金具をオリジナルで作成して、世界で1つのピアスに。
6.真珠の色が際立つ、シックな印象のピアス。
7.ゴールデンカラーの真珠を足して、日常で使えるものにアレンジ。
8.大人のオシャレにぴったりの、ゴージャスでいて使いやすいリング。

◾パライバトルマリンのオーダージュエリー

宝石が好きな人なら、一つはコレクションしたい希少石パライバトルマリン。

気分が高まるネオンカラーは、いつでも目に入る、リングで楽しむのがおすすめです。

1.水のきらめきをイメージした、バケットカットのダイヤを添えて。
2.さりげなく着けられる、小振りで愛らしいペンダント。
3.ダイヤの輝きによって、パライバの存在感がさらに引き出されます。
4.大好きな宝石は身につけやすいジュエリーにして。

5.グリーン味の強いパライバトルマリンにはイエローゴールドも合います。
6.クラシックなデザインがネオンブルーの輝きにぴったり。
7.永遠の象徴、ツタをデザインした婚約指輪。
8.全てパライバトルマリン!憧れていた宝石をリングに。

◾アレキサンドライトのオーダージュエリー

カラーチェンジが魅力のアレキサンドライト。

ジュエリーにして様々な場所、光源での色の見え方を楽しみたいものです。

1.いつも着けたいから、デザインはシンプルに。
2.ダイヤの輝きによって、アレキサンドライトはさらに引き立ちます。
3.繊細な細工によって描かれたリーフデザインで。
4.クラシックとモダンを融合させて、品格を感じるリングに。

 

◾デマンドイドガーネットのオーダージュエリー

とても人気の高い希少石デマントイドガーネット。

ジュエリーにすれば、あでやかなグリーンを目にするたびに、元気をもらえそうです。

1.艶やかなグリーンの輝きはリーフデザインがぴったり。
2.ダイヤモンドの花びらを添えて華やかに。
3.身につけやすいデザインを選んで、日常使いのリングに。
4.アンティークのような、優雅で繊細なデザインに。

◾パパラチアサファイアのオーダージュエリー

蓮の花の色を持つサファイア。

華やかで気品あふれる、パパラチアサファイアならではの色と輝きを身にまとえば、女性らしい魅力が引き立つことでしょう。

1.花の色にはリーフのデザインが良く合います。
2.ペアシェイプの宝石を横向きにセットすると、おしゃれな印象に。
3.葉っぱの色、グリーンを添えて華やいだペンダントに。
4.石枠のデザインも蓮の花をイメージした婚約指輪。

◾オパールのオーダージュエリー

譲り受けることが多い宝石の一つ、オパール。
ダイヤモンドに次いで多くのリフォーム相談をいただきます。

オパール独自の神秘的な色と輝きは、大切な人に引き継ぎたい、ずっと大切に使って欲しい、という思いを強く抱かせるのかもしれません。

1.オパールにはクラックな印象のアラベスク模様がぴったりです。
2.朝日を浴びる水滴のようなイメージでリングに。
3.ペンダントにするとオパールはずっと身に着けやすくなります。
4.オパールの中に見える色の一つ、グリーンの輝きを添えて。

 

いかがですか?

宝石の魅力はジュエリーになることで、さらに深まるものだと感じています。

あなたの宝石も、ジュエリーにして愛でてあげてくださいね。

(デザイナー 本橋)

 

他の宝石のオーダー例も、 こちらからご覧いただけます。
→オーダージュエリーで自分らしく、自由にジュエリーを楽しもう!

知らないと損!

自分で中身を決める
ベーネ銀座サロンの「福袋」
”ただ今開催中 〜12/27まで” 

ジュエリーでも、ルースでも、何でもお好きなもの2点以上のお買い上げで、福袋スペシャルプライスに!
詳しくはこちら

Facebookコメントはこちら

次回イベント

 

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

今回は9月に香港で買い付けて来たばかりのルースもご覧いただけます。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事