BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

イベント




アナザーハンドレッドイヤーズ展示販売会:パール×蒔絵

そもそも蒔絵とは?

天然樹脂塗料である漆で絵を描き、その漆が乾かないうちに、金粉を付着させます。

この作業を「金を蒔く」と言います。

奈良時代には蒔絵と似たような技法があったとされていますが、
「まきえ」という記録や作品が残されているのは平安時代のこと。

竹取物語にも登場するほど、古くから受け継がれてきた日本独自の伝統技法です。

蒔絵を真珠に施す面白さ

通常の宝石であれば地球が与えた原石という素材を活かし
人間の技術によってカット研磨が施されます。

しかし、真珠は貝という生物が生み出したものを
そのままの形、表情で楽しむことがほとんどです。

そこにあえて蒔絵という技術を施す新しさ。

冒しがたい真珠への細工という行為を
伝統技法で丁寧に施すことで
今までにない新しい上質な作品が生まれます。

このコレクションには、
真珠という生き物が生み出したものに対する敬意と
蒔絵という伝統技法に対する誇りを感じます。

通常は漆の器などに施す蒔絵を数ミリのパールに落とし込むのは容易なことではありません。
同じモチーフであってもバランスや消える線、残る線など、職人との綿密な打ち合わせを要するのです。

パール×蒔絵のジュエリー

今回の展示販売会では、蒔絵を施したパールをご覧いただくだけでなく
ジュエリーとして仕上がった状態のものをお手に取っていただけます。

蒔絵のパールに合わせるのはトルコのヴィンテージビーズ。
パーツにまでこだわった作品をぜひご覧ください。

当日はこちらの作品以外もご覧いただけます。

蒔絵×パール ルース

更に今回、もっとこだわりを詰め込みたい!という
マニアックなお客様のために
特注でルースをご用意させていただきました。

ルースの景色に合わせて
どんなカラーストーンを合わせようか、
どんなデザインにしようか、
蒔絵が施されることによってより鮮明な世界観が生まれます。

開催期間は
11月18日(金)~27日(日)

一点一点職人の手作りです。
なかなか見ることのできない作品なので、ぜひこの機会に
ベーネ銀座サロンへお越しください。

LINE@のご案内
ベーネ銀座サロン【Line@】にご登録くださっている方には、
特別情報を速報でお伝えします。

お得な情報満載の【Line@】
是非ご登録くださいませ。
こちらのQRコードからご登録ください。

■お問い合わせはこちらから
ベーネ銀座サロン
03-5565-0750
info@bene-bene.com

(ベーネ銀座サロン 二宮)

毎年大人気の福袋、今年も開催中です。
ジュエリーやルース(裸石)、お好きなもの何でも2点以上で20%off
3点以上でもっとお得になるかも!
ご来店お待ちしています。
詳しくはこちら→https://bene-bene.net/?p=9515

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事