BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

Other




長くなりますが、最後まで、是非!

私たちベーネベーネが大切にしていること。
それは、三位一体。

紀元前から始まる長いジュエリーの歴史の中、あまた多くの困難な時代を乗り越えてきたジュエリー。光輝くものに人々が触れていたいと願い続けてきた歴史。
それは、ジュエリーに安心と安全、可能性、幸福を求め続けてきた歴史でもあります。

そのジュエリーを21世紀の今、作り続けられる幸福。

オリジナルデザイン、自社バイイング、工房での作成。
デザイン、作り、素材が三位一体となり、ジュエリーに太古の昔から人々が求めてきた安心と安全、可能性、幸福を、21世紀の表現で皆様にお届けし続けます。

ベーネベーネのデザインテーマ<温故知新>

18世紀、芸術の頂点を極めたヨーロッパ芸術。
宝飾、服飾、建築、美術、舞台、音楽。
あらゆる芸術の頂点は、この時期に形となり、頂点を極め、それ以降の芸術は、この時代の模倣だといわれています。

その原点である18世紀の芸術美を、21世紀のジュエリーで表現する。
18世紀の宝飾に施された技術を、21世紀の技術に進化させる。18世紀、1本の蝋燭の灯を煌めきに変えたといわれるローズカットダイヤモンド。
パーフェクトなプロポーションを求めて、精緻なカッティングを求め、形にする。

ベーネベーネのジュエリーは、まさに温故知新。
確かな美の原点を、21世紀のジュエリーとして表現します。

ジュエリーメゾンであること “三位一体”

ベーネのジュエリーは、三位一体。
素材のバイイングから、デザイン、制作まで、一貫して自社工房で行っています。社歴40年を持つ、日本で最も長い歴史を持つ色石の老舗であるプライド。
そのストーンバイイングは、世界トップクオリティー素材を扱うファクトリーからの直接バイイングを可能にしています。

山梨県甲府市は、世界トップ3に入る宝飾制作の街。
400年の歴史を誇る日本の宝飾産業を誇るこの地で、職人はその技術を切磋琢磨する機会を与えられました。
自社工房ですべてのジュエリー作りの工程を完結できるシステムを備えながら、日々、職人がその技術に研鑽を重ねる環境を作り続けています。
そしてさらに、すべてのデザインがオリジナルであること。
洗練された素材の美しさを際立たせる作り、それをもとに、自由な発想でデザインを感性の赴くままに形にするベーネベーネのジュエリー作り。
それが、世界に2つとない、オリジナルジュエリーを作り出しています。私たちベーネベーネは、ジュエリーメゾンとして、プライドあるジュエリー作りを続けています。

ローズカットダイヤモンド

ベーネベーネのジュエリーの最も重要な素材はローズカットダイヤモンド。
中世のその時代、蝋燭1本の光を、煌めきに変えたといわれるローズカットダイヤモンド。
そのカットの形状から、最も美しい花である薔薇の称号を与えられたダイヤモンド。
その煌めきは、限りなく澄み渡る水の煌めきに例えられます。

20世紀以降、姿を消し、歴史上のダイヤモンドとなったローズカットダイヤモンドをベーネは21世紀に蘇らせました。
1mm~5.5mmサイズまで、0.1mm刻みで、あらゆるレンジを揃え、パーフェクトプロポーションを持つローズカットだけをセレクトし、日本一の取扱量をもちます。

私は、これほどまでに愛するものに出会えたことを感謝します。
どうぞベーネをよろしくお願いします。

ベーネ銀座サロンの気になるジュエリーやルース、 自宅からご注文いただけます

ベーネ銀座サロンでは、メールやお電話でもジュエリーのご注文、ご相談を承っております。

  • ブログで見たルースやジュエリーが欲しい
  • ジュエリーやルースの別の角度からの写真が見たい
  • 価格を知りたい
  • 既存のジュエリーの宝石を違う種類に変更したい
  • 手持ちのルースをジュエリーに仕立てたい
  • 使わないジュエリーをリフォームしたい

などなど、ジュエリーの事なら、何でもお気軽にご相談ください。

詳細はこちらから→https://bene-bene.net/?p=26007

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事