BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

NEWS




【速報】4月新着ルース第2弾 ルードヴィッヒアイト イン ペリドット、タンザナイト、ルベライト!

4月の新着ルース第2弾のご紹介です。
正統美で毅然と輝くタンザナイトは、青みの強いピースに出会えました。
また、ルースの底から光が帯となって沸き上がるルベライト。
そして私もこの長い宝石屋人生の中で初のルースとの出会いです。
ルードヴィッヒアイト イン ペリドットというとても神秘的な宝石。

ルードヴィッヒアイト イン ペリドット

文献によると、パキスタンから産出されるペリドット内の黒い針状インクルージョンが最初に報告されたのは1994年。
ルードヴィッヒアイトとは、ルーマニアのバナト山脈から1874年にオーストリア ピエナ大学の科学者によって発見され、同氏にちなんで命名された鉱物。
ルードヴィッヒアイト イン ペリドットはその鉱物を含んだペリドット。

左から8.64CTトリリアントカボション:65,000円/pc
6.99CTアンティークカット:95,000円/pc
2.89CTバゲットカット:39,000円/pc

私たちがよく目にし手に取ることのできるペリドットと全く違う発色。
朝露が降りたばかりの山中の苔を思わせるモスグリーン。
艶々と透明感に満ち、黒髪を思わせる太い黒の線がランダムに入り込み、その間を細かな猫の毛のような細い毛のようなインクルージョンが混ざり合うような印象。

タンザナイト
左:2.26ctアンティークカット 141,250円
7.5ミリラウンド:59,850円

どちらも7.5ミリ内外のサイズ感。
これぞタンザナイト!と言う発色を持つタンザナイトは、どうしてもサイズが大きく、ジュエリーにセットするには勇気がいる大きさが多い。
その中で、出会ったこの2ピース。

左のクッションカットは、強い青紫で発色。
透明感に満ち溢れギラギラと強く輝きを放ち、光が当たるとグワングワンと赤紫が沸き上がるピース。

右のラウンドは、なんと青みと透明感を持つ、今ではなかなか目にすることができなくなった発色。
施された細かなファセットを通し、透明感とぎっりとした光がトルネードするようにルース底から沸き上がります。

ルベライト
9.22ctクッションカット:415,000円/pc

大粒のクッションカット。
その内側に赤い炎を宿し、上質なシルクのピンクのベールを幾重にも幾重にも重ねたかのような発色。艶やか、色香に包まれる。
妖艶という言葉がこの1ピースを形容するに相応しい。
ルースをセレクトするときに、いつも大切にしていること。
ベーネ銀座サロンの<基準>ともいえる条件はそのルース自身が甘さを持っているかどうか。
たとえその発色が青やグリーンの爽やかなものであっても、とろりとした甘さを抱えるかどうか、これが大事。

だから、このルベライトは名前の由来でもある赤をたっぷりと抱え込み、妖艶でありながらバーガンディーチェリーの香が放たれるような甘さに包まれる。
さらにルース裏面の三角形の立ちが上面から見るとせり上がった赤ピンクの光輝く壁のように映り込み、その壁に吸い込まれそうな錯覚さえ覚える1ピース。

4月新着ルース第1弾はこちら。

4月新着ルース第3弾はこちら

4月6日(火)より銀座サロンでお披露目です。
是非お出かけください。
(ベーネ銀座サロン 内藤)

お問い合わせ、ご相談はこちらからお願いいたします。
メールでのご相談
info@bene-bene.com
ベーネ銀座サロン直通電話
03-5565-0750
ベーネ本店(WEBショップ)フリーダイヤル
0120-457-678

ベーネ銀座サロンの気になるジュエリーやルース、 自宅からご注文いただけます

ベーネ銀座サロンでは、メールやお電話でもジュエリーのご注文、ご相談を承っております。

  • ブログで見たルースやジュエリーが欲しい
  • ジュエリーやルースの別の角度からの写真が見たい
  • 価格を知りたい
  • 既存のジュエリーの宝石を違う種類に変更したい
  • 手持ちのルースをジュエリーに仕立てたい
  • 使わないジュエリーをリフォームしたい

などなど、ジュエリーの事なら、何でもお気軽にご相談ください。

詳細はこちらから→https://bene-bene.net/?p=26007

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事