BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

NEWS




【9年ぶりのショップチャンネルライブ】ご紹介ジュエリー、銀座サロンでご覧いただけます。

2月16日深夜1時、9年ぶりにショップチャンネルでベーネベーネのジュエリーを紹介させていただきました。

長い年月日を越えてなお、毅然と美しく輝くということ、これこそ<継続する美>。
10年、20年、30年経っても<美しい>という言葉で表現されるジュエリー。
身に着ける女性の変化する美しさに常に寄り添う柔軟性を持ったジュエリーをベーネ銀座サロンでご提案し続けて10年目。

オリジナルデザイン、ルースの直接国内外買い付け、卓越の職人チームの三位一体で出来上がるベーネのジュエリー。

全5点のご紹介でした。
オンエアは終わりましたが、ショップチャンネルさんのホームページからオンエア動画もご覧いただけます。

リンクを貼ってあります。
是非、ライブ録画も合わせてご覧ください。

ミル留め、爪留めをミックス、ブリリアントカットダイヤ、ローズカットダイヤをサイズミックスでまるで上質なレースを思わせる空気感で合わせたリング。

【ロンドンブルートパーズ ペイズリーデザインリング】


リングデザインのモチーフはペイズリー。
この植物の起源はほとんどすべての民族、文明の美術にみっれる生命の象徴<生命の木>が」モチーフと言われています。

これは2017年にベーネが経済産業大臣賞を受賞した<生命の木>リング。
このデザインがこのリングのベースになっています。

ペーズリー模様にセットしたブリリアントカットダイヤ。
その模様が抱え込むようにミル枠にセットしたのはローズカットダイヤモンド。

生命の木の力強さをペーズリーライン、ブリリアントカットダイヤで、浄化された水の象徴をローズカットダイヤで表現、融合させました。

センターはロンドンブルートパーズ。
深いブルーの中にグリーンを感じさせるピースのみをセレクト。
シルクサテンを思わせる艶感。
https://www.shopch.jp/pc/product/proddetail?reqprno=709142&fromProdList=true&il=Search_ItemTile&ic=item_S

【アミュレットリング】

夢をかなえる力は自分自身の手の中にある。
そんなメッセージはきっと大切なアミュレット(お守り)に。
宝石の頭文字だけを並べて言葉を紡ぐメッセージジュエリーは200年以上も昔から王侯貴族に愛されてきました。
夢や理想というものは常に持ち続けていることでいつか実現するときがくる、そんなふうに感じていても忘れてしまったら途端に遠のいていってしまう。
だからその気持ちを大切に持ち続けていくことができたらとても素敵。

リングのシルエットは<永遠>を意味するインフィニティラインで描かれ、全面にとどまることなく流れる光のラインをテクスチャーで施しました。

そこにセットしたのはD:ダイヤモンド R:ルビー E:エメラルド A:アメシスト M:ムーンストーン。
並んだ宝石の頭文字を並べるとDREAM.

リング内側には平和を祈り一途な想いを貫くというメッセージを持つサファイアをセット。
https://www.shopch.jp/pc/product/proddetail?reqprno=709141&fromProdList=true&il=Search_ItemTile&ic=item_S

【パライバトルマリン ローズカットダイヤリング】

パライバトルマリンとローズカットダイヤの感動のコラボレーション。
1988年、ベーネ元会長水村が日本人として大手輸入商社と共に主力でパライバを扱い始めまhした。
まだその名前がなく、エレクトリックトルマリンと呼ばれていたそのネオンブルーの宝石はパライバトルマリンと名付けられ、今や世界の稀少石。
その後、現在に至るまで長年のネットワークで世界からトップクオリティの品質が入手できるベーネの買い付け環境があります。

ネオン感たっぷりのマーキスシェイプのパライバトルマリンを3石、ローズカットダイヤと交互にセット。
日常に使い勝手の良いストレートデザインをベースにしながらリズム感、躍動感をたっぷり感じていただけるセッティング。
ネオン感あふれるパライバトルマリンと、みずみずしく煌き、水のイメージを持つローズカットダイヤはまさに動と静の融合。
https://www.shopch.jp/pc/product/proddetail?reqprno=709140&fromProdList=true&il=Search_ItemTile&ic=item_S

【パリュールリング&ペンダントトップ】

女性が身に着けるジュエリーの起源は「中世」。
その歴史のなかで、残され、生き続けてきた1つのジュエリーデザイン。
大粒の宝石を小さな宝石で取り巻くスタイル。
これは「パリュール」とも言われ、大切な女性へ贈られるジュエリーデザインの基本でもあったそう。
そのデザインをモチーフにデザインしたのが、このリングです。
中世のその時代「ろうそくの光を煌きに変えた」と表現されたローズカットダイヤモンドの静かで凛とした輝き。
時代を経てカットの精度が劇的に向上し、センターのローズカットダイヤのガードル部分にまでファセットが施されるようになり、きらめきがさらに深まり強まります。
すべてローズカットダイヤモンドだけで作ったこのリングは光、煌き、輝きを表現。
ヴィンテージ。永遠に残り、受け継がれていくという言葉の代名詞でもあります。
アーム、取り巻き、中石と一段ずつ高さを上げ、クラッシックな趣をたっぷりとこらしました。
https://www.shopch.jp/pc/product/proddetail?reqprno=709138&fromProdList=true&il=Search_ItemTile&ic=item_S&queryId=1645169570956_718713

【ローズカットダイヤ×ブリリアントカットダイヤリング】


古代からジュエリーは人々の暮らしの安全、安心を守るアミュレットでした。
ものの溢れる時代。
次々に新しいものが生まれ、消えていく時代。
そんな中で、確かな美しさを持ったものと共に重ねる時間。
<丁寧に作られたものを丁寧に使う習慣>、そんなポライトリーな日常を私たちにもたらせてくれます。

<はっとさせること>が人にも自分の心にもいつもできるジュエリー。
デザインのためにデザインするのではなく、女性が身に着けて機能的であり宝石と言う地球の宝が持つ美しさや神秘性が引き出され、さらに専門特性を持つ職人の技が最大に活かされたデザイン。

まるで上質なレースを思わせる空気感。
ローズカット、ブリリアントカットの全てのダイヤモンドをセッティングした石枠はわずか髪数本ほどの高低差を付け、同一平面上に並ぶことがありません。
そのため、それぞれのダイヤの形状、発色が融合し、重なり合い、混ざり合い、何とも品よくエレガント。
https://www.shopch.jp/pc/product/proddetail?reqprno=709143&fromProdList=true&il=Search_ItemTile&ic=item_S&queryId=1645169570956_718713

(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤千恵)

※お問い合わせはこちらから♪
03-5565-0750(サロン専用回線)
info@bene-bene.com(メールでのお問い合わせはこちらから)

ベーネ銀座サロンの気になるジュエリーやルース、 自宅からご注文いただけます

ベーネ銀座サロンでは、メールやお電話でもジュエリーのご注文、ご相談を承っております。

  • ブログで見たルースやジュエリーが欲しい
  • ジュエリーやルースの別の角度からの写真が見たい
  • 価格を知りたい
  • 既存のジュエリーの宝石を違う種類に変更したい
  • 手持ちのルースをジュエリーに仕立てたい
  • 使わないジュエリーをリフォームしたい

などなど、ジュエリーの事なら、何でもお気軽にご相談ください。

詳細はこちらから→https://bene-bene.net/?p=26007

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事