BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

コンシェルジュ




【カスタマイズ例】エキゾチックに煌くアンダリューサイトの最高品質にあわせたカラーチェンジガーネット。

1012221_612520722184300_4842782042370845680_n.jpg

秋の気配が漂い始めた頃、とてつもなくエキゾチックで、謎めいた赤い炎を宿す1つの宝石に出会いました。
エキゾチックな輝きを放つ宝石、アンダリューサイト。
その名前の由来はスペイン アンダルシア。
フラメンコの発祥の地。激しいリズムに込められた神秘。
そのルースの中に情熱の持つ強さを静かに蓄えたかのような発色。
エキゾチックなこの宝石の中で、私がこの1粒に魅了された理由、それは、バイカラーともいえるような色の混ざり具合。
美しいプロポーションでマーキスシェイプにカットされ、その両先端はアンダルシアの大地の色、その地の歴史を感じさせる赤茶色で輝き、中央部分は、これはなんという色の名で表現したらいいのだろう、透明な水にグリーン、イエロー、ゴールドのインクをぽとりと静かに落とし、かき混ぜたようなデリケートな発色。
この一粒に光が当たると、なんとめらめらと赤い炎が湧き上がる。
ルース先端にその赤がぐぐっと集まる様子にただただ心を奪われる。

8943_612520492184323_802935106057091553_n.jpg

あまりに美しく、ルースのサイズも大きかったので、自分のリングにしようと、バイイング。
それをブログにアップしたとき、M様からメールをいただいた。
このルースを見たいと。
人目でM様はこのアンダリューサイトに心を奪われてしまった。
けれど、サイズが大きい。
着けこなせるかどうかとかなり悩まれたのですが、出来上がって、そのなんとお似合いになること!
リングアームにはカラーチェンジガーネットをセット。
室内外での見え方ががらりと変わる。
室内の照明では燃えるような赤が湧き上がり、カラーチェンジした赤紫のガーネットと、なんともエキゾチックな空気を作る。

そのときM様が身につけていらしたバロックのタヒチ真珠ネックレスと、なんと色気のあるコーディネートになることか。
重ねる年齢があるからこそ、相応しい宝石が現れる。 (ベーネ銀座サロンオーナー 内藤)

※メールでもカスタマイズ、承ります。
まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5565-0750(サロン専用回線)
info@bene-bene.com(メールでのお問い合わせはこちらから)

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事