BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ジュエリーの選び方




イタリアのデザイン哲学

ピノッキオに隠されたイタリアデザイン哲学

21世紀に生きる私たちは、消費者社会で培われた「ものを見る鋭い目」を持っています。
イタリアモードデザインは、イマジネーションの使い方をこころえ、詩的な感覚に共感し
ものつくりの真価を理解する人々により、より進化を進めてきました。

自由な奔放さと形式、戯れと教養、光と闇、静物と無生物、白と黒、皮肉と気品・・・
相反する要素、対局にある概念の組み合わせを形にする、ということが、ミラノデザインの哲学なのです。

イタリアデザインがやりたいこと、それは<ピノッキオ>。
オブジェを作り、それに生命を宿らせる。
常にファンタジー、ポエティックを感じさせるものつくりの原点は、この童話の中に隠され、イタリアデザインの哲学として、伝え続けられているのでしょう。

1980年までは、イタリアデザインは機能性を重視していました。
産業が発達してきた現代では、より芸術性が求められるようになったとのこと。
幾度となく繰り返された<ポエティック><ファンタジー>が、その大切な要素となっているのです。
それが、時代が求めること、すなわち、<モード>ということになるのでしょう。

 

ベーネ銀座サロンの気になるジュエリーやルース、 自宅からご注文いただけます

ベーネ銀座サロンでは、メールやお電話でもジュエリーのご注文、ご相談を承っております。

  • ブログで見たルースやジュエリーが欲しい
  • ジュエリーやルースの別の角度からの写真が見たい
  • 価格を知りたい
  • 既存のジュエリーの宝石を違う種類に変更したい
  • 手持ちのルースをジュエリーに仕立てたい
  • 使わないジュエリーをリフォームしたい

などなど、ジュエリーの事なら、何でもお気軽にご相談ください。

詳細はこちらから→https://bene-bene.net/?p=26007

Facebookコメントはこちら

☆注目☆

高品質宝石をご紹介し続けるベーネ発 【世界初】発酵熟成美容液で宝石肌に

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

毎月開催イベント – 御徒町ルース販売会

月に1度のチャンス!
「御徒町ルース販売会」

石が好きな方は必見です。

詳細はこちら

ベーネベーネの人気記事