BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ジュエリー製作例を見てみる




【フルオーダー例】美の女神アプロディーテへのオマージュをデザインに。

12141747_848806345233623_3750369685861054552_n.jpg

紀元前2000年、バビロニアの美神イシュタルは、
ギリシャのアプロディーテ、ローマのヴィーナスとなり、
その美しさが伝説として語り続けられてきました。

愛と豊穣の美神アプロディーテは、金星の神でもあります。
その美しさに、神々からバラが贈られた、
バラと共に誕生した。
そんな逸話が残ります。
ボッティチェリの有名な作品<ヴィーナス誕生>では、
美しいバラが描かれています。

img10043980554.jpg

このバラは、その名も<アプロディーテ>。
大輪に咲くこのバラにも似た色を持つ大粒のモルガナイトを
M様はお選び下さいました。
ブラジル ミナスジェライス州アラスワイ鉱山産出。
まさに美神アプロディーテの宿る宝石。

さらに、完璧な美しさを持つトリリアントシェイプ。
トリリアント(三角形)は、バラの花びらを究極のシンプルなラインで表現する形。

12115603_848806348566956_4157444709788282925_n.jpg

後にも先にも、もうこのような大きなサイズ、
一切の曇りの無い純然たる透明度、
気品と品格に満ち溢れた輝き、
凛としたシェイプを持ちあわせたモルガナイトに出会うことは無いのではと
感じさせる一石。

M様は、まだ30歳のお若さで、
この威厳に満ちたリングをお作りになりました。
初めは、この大きさに抵抗があったとおっしゃっていました。
けれど、やはり、ジュエリーは、身につけるほどにその方の皮膚となっていく。
そう感じずにはいられません。

12112132_848806351900289_3986790342645916581_n.jpg

リンゴ、バラ、白鳥、鳩は、アプロディーテの聖なる植物と動物とされています。
この指輪の細部に、このモティーフをセットしています。
リング裏側には、M様のイニシャルと金のリンゴ。
大粒のモルガナイトをセットする爪は、バラのとげ。
リングアームには、伝統工芸職人による彫りで
鳩、白鳥の羽を施しました。

ジュエリーは預言者だと感じます。
今の自分ではなく、成長した自分の心に響くものをお選びになったM様。
今夜のパーティーでお披露目です。
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤)

※ベーネ銀座サロンではお手持ちのルースのカスタマイズ、リフォームを承ります。

お問い合わせはこちらから♪
03-5565-0750(サロン専用回線)
info@bene-bene.com(メールでのお問い合わせはこちらから)

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事