BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

NEWS




純白の湖水真珠は、やっぱり白磁みたい。硬質感と透明感と何の混ざりけもない白のに魅了された!

IMG_1506.JPG

M様がご来店下さって、四方山話に花が咲く♪

M様がすごくチャーミングなワンピースをお召しになってご来店。
ブルーのニットとの組み合わせが爽やかで素敵。
耳元の3ピースが素敵に重なった真珠のピアス。
左腕にはぐるぐるっとねじった真珠のブレス。

きゃっつ、爽やか!

このブル-のニットはお母様のお召しになっていたものだとか。

M様<昔の洋服は、生地や縫製が良かったよね~。
何十年たっても、着れちゃうんだもん。

内藤<そうそう!私なんて、このワンピ、もう20年も着ているプリーツプリーズ♪
先日、Issei Miyake展に行ったら、急にまた着たくなっちゃって
箪笥の中から引っ張り出してきたのよね~~>

M様<高校生のとき、日本はすっごいバブルがきていて、
なんだかみんなみんなぎらついていて、
もうすぐ私も社会人になるから、このバブルギラギラに突入だ~。
と、思っていたら、あっという間にそれがはじけちゃって、が~~ん!>

内藤<私、ど真ん中のバブル世代だから、アルバイトして、仕事して、
好き放題にお買い物で来ちゃったりして。
海外旅行だって、行っちゃうし、週末はスキーだヨットだとかね。
あのときの経験、すごく、今、生きてるなって感じるの>

M様<小さい頃から近所には洋服の仕立て屋さんがまだいっぱいあって、
お母さんが生地を買ってきてワンピース作ってくれたり、
仕立て屋さんにオーダーしてくれたり。
洋服はあの時、確かに私たち、良質なものに触れたり、経験できたよね。>

こんな話に大いに盛り上がり、バブル恩恵派のアンノン族と、
バブル終わっちゃったOlive派の思い出話♪
(すでに死語か?!)

共通していたのは、
バブルはもうこなくてもいいよね~~。
ということ。

24時間戦えますか!
のコマーシャルに乗せられて、腰に手を当て黄色いボトルを飲みながら
なんだか、いつも戦っていた時代があったけれど、
せっかく、心が大切だ!!という、こんなに素敵な時代が来たのだから、
スピリチャル、ナチュラルっていうことを大切にしていきたいな。
そんなお話をしながら、2時間があっという間に。

M様<でも、私たち、良質なものに触れて、囲まれていた時代を過ごしてきたよね。
だから、上質ってどんなものなのか、肌が感じることができるような気がするの>

この日、M様が選んで下さったのは純白の湖水真珠のネックレス。
白磁のように真っ白で、透明な水を纏っているかのようなみずみずしさとテリ。

白磁は、白素地に無色の釉薬をかけた磁器の総称。
起源は560~570年代の北斉(中国)に遡ると言われ、
北宋時代の定窯で、白磁の名品が多く作られるようになりました。
その硬質感と透明感と何の混ざりけもない白、
その質感さえも感じさせるこの湖水真珠。

私は、この湖水真珠に出会ったとき、
なぜ、この小さな銀座サロンに、
このような世界でも超稀少なルースが届くのだろうか!
と、不思議に思いながらも、この幸運に心が震え、
自分の役割を考えるようになりました。

仲人!

地球の作り出した稀有な光と、
人の心をつなぎ、会わせる仲人じゃない、ベーネって。
M様の、この真珠に出会えた喜びが
M様の言葉から、仕草から、笑顔から伝わってきて
自分の役割は何かと、すとんと腑に落ちる時間。

上質なものを、丁寧に、愛情を持って、ずっとずっと大切に身に置く。
そんな方々にお会いできるここ、ベーネ銀座サロンに、
半端ない愛着がまたしても増幅するのです。

(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤)

知らないと損!

ただいま買い付け中!「香港買い付けルースお披露目会」
”9/16(日)、9/17(祝)開催”

詳細はこちら<

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事