BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

ジュエリー製作例を見てみる




ダイヤだけじゃない!おしゃれな人は選んでますカラーストーンの婚約指輪エンゲージリング9選|ベーネベーネ

カラーストーン 婚約指輪 ダイヤモンド.3

カラーストーンのおしゃれな婚約指輪エンゲージリングオーダー 9選

自分らしさを大切にする方には、おしゃれなカラーストーンの婚約指輪がおすすめです。
なぜならカラーストーンの婚約指輪は、2人の価値観で選ぶ婚約指輪だから。
ダイヤと違いカラーストーンは一つ一つに個性があり、同じ種類の宝石であっても私達人間のように、
全く同じというものはありません。
だからこそ、カラーストーンは世界で一つの婚約指輪としてふさわしいと言えるのです。

「婚約指輪にカラーストーン」
それは自分が本当に欲しいものを婚約指輪に選ぶということ。

ダイヤモンドもステキだけれど、婚約指輪となると、どうしても似たり寄ったりのデザインになりがち。
実はおしゃれが好きな方ほどダイヤモンドという既成概念にとらわれず、婚約指輪にカラーストーンを選びはじめています。

お誕生石などの守護石を選んだり、大好きな色で選んだり、2人で眺めた美しい景色を象徴する色のカラーストーンを選んだり。
婚約指輪のためのカラーストーンの選び方は色々あります。「ダイヤモンドだけじゃない!専門家が教える婚約指輪にオススメなカラーストーン3つの理由」

ですが、何よりも素敵なのは、数多のカラーストーンの中から一番自分達らしい、たった一つの宝石を選ぶ過程は楽しく、2人の絆を強くしてくれるもの。

それではカラーストーンの婚約指輪にはどんなものがあるのでしょうか?
おしゃれなオーダー例をご紹介します。

カラーストーンでおしゃれな婚約指輪9
婚約指輪は誕生石のアクアマリンで

二名でご来店くださったO様。
アクアマリンがご覧になりたいとのことで、
サロンにあるアクアマリンのルースをご覧いただきました。

アクアマリンは女性のH様の誕生石。

その中でもH様の目にとまったのは
アクアマリンの中でも深みのある発色の1ピース。

デザインはダイヤがねじれるように並んだアーム。
メインストーンが引き立ちます。

一生使う婚約指輪。
歳を重ねても使えるデザイン、誕生石は素敵な選択ですね。

3月の誕生石アクアマリンについてはこちら

(ジュエリーコンシェルジュ 二宮)

*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

カラーストーンでおしゃれな婚約指輪8
スイートテンをお気に入りのパパラチアサファイアで

他店でパパラチアカラーの石が並んだエタニティのリングをご覧になって、
パパラチアサファイアが欲しいと思っていらっしゃったU様。

こちらのリングはスイートテンのご主人からのプレゼント。

形や色味などの異なるいくつかのルースを用意し、1ピースをお選びいただきました。
デザインは、小さなお子様がいらっしゃるので、シンプルで引っ掛かりのないものをご希望。

もともとサイドに6石ずつ石の入るデザインの枠でしたが、
スイートテンに合わせて、サイドに5石ずつ、計10石のダイヤが留まるように作成しました。

子育て中もジュエリーを欠かさない。素敵なママですね。

こちらも合わせてご覧ください。
赤ちゃんがいてもおしゃれにジュエリーを着けたいママへ

(ジュエリーコンシェルジュ 二宮)

*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

カラーストーンでおしゃれな婚約指輪7
初めてのアレキサンドライトは婚約指輪で

アレキサンドライトをご覧になりたいと、お二人でサロンにいらして下さったA様。奥様になられるM様は、アレキサンドライトが大好きで、ぜひ婚約指輪としてご検討されたいと思っていらっしゃいました。
カラーチェンジが魅力的な希少石、宝石好きなら一度は憧れる方の多いアレキサンドライト。
M様はアレキサンドライトがとても気になっていたものの、実際にご覧になられるのは初めて。アレキサンドライトの他に、パパラチアサファイアも候補にされていたM様ですが、実際にカラーチェンジする様子をご覧になったことで、やはり婚約指輪はアレキサンドライトが良い!と確信されました。

カラーチェンジが魅力!専門家がおすすめする稀少石アレキサンドライトの選び方とは

一番最初にお出掛けいただいた日は、アレキサンドライトのジュエリーを数点ご覧いただき、お好みの形やサイズ、デザイン、ご予算などのご相談をさせていただきました。
ご相談をもとに、A様におすすめのアレキサンドライトのルース(裸石)を数点ご用意させていただき、再度ご来店。いくつかのアレキサンドライトの中から、M様の一番お気に入りが見つかりました。

お気に入りのルースが決まったら、次はデザイン。
既成の枠と、フルオーダーの両方でご検討いただきましたが、普段はほとんどジュエリーを着けないというM様。身につけやすいシンプルなデザインをお選びになりました。

お二人が指輪の内側に刻印された、思い出の記念日は6月。偶然にもアレキサンドライトは6月の誕生石であることに、何か運命のようなものを感じます。きっとお2人を見守るお守りのような婚約指輪になることでしょう。

6月の誕生石アレキサンドライトとは?

(デザイナー 本橋)

*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

カラーストーンでおしゃれな婚約指輪6
彼女に内緒でデザインを選び、富士山頂でプロポーズ。素敵なエピソードたっぷり。

とても感慨深いお客様からのオーダーです。
私の長男と中、高、大学と同級生だったN君が、ある日、突然、FBからメッセージを送ってくださいました。
<ご相談があります>と。
サロンでお話を聞くと、プロポーズをするとのこと。
大きな体全体から、決意が溢れます。
また、お相手が、N君からの依頼で、ベーネ銀座サロンで企業研修に来ていた女性。
8月に一緒に富士山に登山する、その登頂でプロポーズをしたいとのこと。
なんて素敵なことでしょう。

どんなリングにしたらよいか、まったくわからない、とN君。
そこで、彼女のイメージにぴったりなピンクダイヤモンドにしましょうとご提案。専門家がおすすめするピンクダイヤの選び方。神がオーストラリアの大地でアボリジニの神話のように、地球の内部からの贈り物を人類に与えた。 それがアーガイルピンクダイヤモンド。
可憐で清潔感に包まれる愛らしい彼女にぴったりなイメージでリングが出来上がりました。

そして、内側に入れる刻印をどうしようと大いに悩みます。
そこで、映画の中に出てくるプロポーズの名シーンから選んでみたら~~、と。
お顔を真っ赤にしながら、汗を拭きながら真剣に内側に入れる刻印の言葉を探すN君の姿に、私たちスタッフも、その時いらしたお客様も感動!女性が喜ぶ!プロポーズする男性にオススメ。映画名言30選

26歳のプロポーズ。富士山登山の日は、とても良い天気。
きっと素敵なプロポーズだったんだろうなと、思いを馳せた私たちでした。
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤千恵)
*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

 カラーストーンでおしゃれな婚約指輪5
大好きなブルーグリーンにひとめぼれ。

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%80%80%e5%a9%9a%e7%b4%84%e6%8c%87%e8%bc%aa%e3%80%80%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%80%80%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97

グリーンブルーが大好きだというN様。
サロンで「この色が好き!」という宝石に出会っていただくことができました。
その宝石はパライバトルマリン。

パライバトルマリンは人気の高い希少石ですが、N様にとっては希少石ということよりも
大好きな色であるということが一番の価値であり、気に入っていただけた理由です。

枠のサンプルを色々とご覧いただき、ベーネのたくさんのデザインの中から選んでくださったのは
ツタをモチーフにした指輪。
お選びいただいた指輪をアレンジして、N様だけのオリジナルの婚約指輪をデザインさせていただきました。

常緑であるツタは永遠の象徴として、婚約指輪にぴったりのモチーフです。
繊細なデザインを気に入ってくださったN様のために、
細いラインでツタを描いて、所々にダイヤモンドの輝きを散りばめました。
%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%80%80%e5%a9%9a%e7%b4%84%e6%8c%87%e8%bc%aa%e3%80%80%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%80%80%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97

パライバトルマリンの石枠には、お名前のイニシャルであるAの文字を透かし模様にしてあしらっています。
イニシャルを入れると、自分だけのものという感覚が強まってより愛着が湧いてくるから不思議です。

大好きな色とともに過ごす毎日は、きっと幸せにあふれたものになるでしょう。
どうぞ末永くお幸せに!
(デザイナー 本橋)
*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

 

 

カラーストーンでおしゃれな婚約指輪4
こだわって選んだ大好きな色のパパラチアサファイア、毎日眺め続けたいリングが完成。

婚約指輪 カラーストーン ダイヤモンドW様が婚約指輪のために選んだのはパパラチアサファイア。蓮の花の色を持つ希少なサファイアです。
温かみのあるピンクが大好きだというW様。
お誕生石はダイヤモンドだけれども、婚約指輪には大好きなピンク色の宝石がいいと選ばれたのがパパラチアサファイア。

パパラチアサファイアといっても色に幅があり、ピンク色が強めだったりオレンジ色が強めだったりまちまちです。
その中から時間をかけて、やっと理想の色にめぐり合えたのだとお話して下さいました。

リングのデザインにもこだわりをお持ちのW様。
お気に入りの指輪の写真をお持ちいただき、イメージの打ち合わせをさせていただくところからスタートしました。
最初にデザイン画を作成させていただき、そのデザイン画を元に立体に起こしていきます。

途中何度かフォルムの修正をさせていただきながら、じっくりと時間をかけてW様の理想を実現していきました。
婚約指輪が完成したときは、とても喜んでくださり、スタッフ一同幸せな気持ちでいっぱいでした。
(デザイナー本橋)
*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

 

 

 カラーストーンでおしゃれな婚約指輪3
世界で一つの色合い、非加熱のブルーサファイアを婚約指輪に。

婚約指輪 カラーストーン ダイヤモンド 2

他のジュエリーショップで気に入っていたリング、ルースが無いためいくら待っても同じものが入荷しなくて手にできなかったというT様ご夫婦。
婚約指輪として気に入ったものが手にしたいと半年以上色々なところをあたられていたそうです。
そんななか偶然インターネットでベーネを見つけて銀座サロンにいらして下さいました。

ご主人の星座石であるサファイアか、奥様の星座石であるエメラルドのどちらかでお探しでしたが、サロンでご覧いただいたのは非加熱のブルーサファイア。
やっと気に入ったルースに巡り合っていただけました。

ブルーと一言では表現できないニュアンスカラー。
グリーンも感じられたり、色が濃く感じる部分と薄く感じる部分があったり、ひとつのルースの中に様々な物語が隠されているような、そんなサファイア。

最初にご来店された日は1ピースしかなかったため、同じようなニュアンスカラーのブルーサファイアを数ピース用意して再度ご来店いただきました。
その中で選んだ一番お気に入りのひとつ。
ご主人の星座石であるサファイアを婚約指輪に。

気に入った色の宝石を身につけることで毎日を心地よく過ごすことができるのはカラーストーンならでは。
星座石は守護石とされていますので、きっとお二人を見守ってくれることでしょう。

デザインは以前気になっていたというリングに近くなるようお作りさせていただきました。
最初は奥様のリングだけお作りする予定だったのですが、だんだんご主人もご自分の分が欲しくなってきて(笑)ペアでお作りさせていただきました。
ご主人のリングには内側にブルーサファイアをあしらっています。

婚約指輪 カラーストーン ダイヤモンド 3-1
そして刻印にもこだわりが。
6月6日が結婚記念日のT様ご夫婦。
絵描き歌のコックさんのイラストを刻印しています。
歌詞に「6月6日に~」という言葉があるからなのですが、
温かな雰囲気を持ったお二人らしいとてもステキなアイデア。

お二人の門出となるジュエリーを作成させていただけましたこと、どうもありがとうございました。
(デザイナー 本橋)
*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

 

 

 カラーストーンでおしゃれな婚約指輪2
白いダイヤモンドは欲しくないの。そして出会った1本のリング。

婚約指輪 カラーストーン ダイヤモンド 2

価値観を大切にするならカラーストーンと同じようにカラーダイヤモンドを選ぶのもオススメです。
こちらのリングを婚約指輪にお選びくださったF様。
白くて丸いダイヤモンドは欲しくないと思い、婚約指輪を買っていなかったのだとか。
鑑別などで品質がはかられ、高値がつけられるダイヤモンドには興味がなく、その分、自分の気に入ったものを選んで手に入れたかったんです。
と語ってくださいました。

そんなF様のお目にとまったのが、希少な天然のピンクダイヤモンドがセンターに留まったこちらのリングでした。
オーストラリアのアーガイル鉱山は知名度が高く、高品質であることでも知られています。
閉山が、決まっている今、このピンクダイヤモンドとの出会いは一期一会です。

とはいえ、F様は特別ピンクダイヤモンドを探していたわけではなく
このデザインを気に入ったから、とおっしゃっていました。
ダイヤモンドなんていらない!って思っていたけど、このピンク、このデザイン!かわいい!欲しい!と思ったと笑顔で伝えてくださいました。

お花もピンクもお好きなF様、そんな経緯を語ってくださった時の笑顔はとても素敵で、ベーネのジュエリーが大切な意味を持つものになったこと、それに関わらせていただいたこと、とても嬉しく思います。
(ベーネ銀座サロン 二宮)
*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

 

 

カラーストーンでおしゃれな婚約指輪1
誕生石のルビーを婚約指輪に。2人の想いが込められたリング。

婚約指輪 カラーストーン ダイヤモンド 1

サロンに素敵なカップルがご来店くださいました。
婚約指輪のご注文です。
通常の婚約指輪としてのダイヤモンドリングではなく、誕生石のルビーでリングを作りたいとのこと。
早速、御予算に合うルビーを探すことに。
ベーネストーンバイヤーの芹田は、特にコランダム(ルビー、サファイア)を得意としていて、数ピースを準備。
けれど、ちょっとご予算を超えてしまうけれど、こっくりと甘さのある赤色で発色するルビーもご用意しました。
お二人でじっくりとライトを当てながらルース選びをするのですが、やはり、美しいルースは、誰が見ても美しい。
N様、かなり頑張って、ルビーは決定!

婚約指輪 カラーストーン ダイヤモンド 1
そして、デザイン選び。
とっても個性的で、でも、ナチュラル感たっぷりの彼女にぴったりなリーフラインのリングをご提案させていただきました。
リーフが重なる、まさにベーネならではのデザインにルースを乗せてみると、まあ、それはエレガント!
ピンクゴールドで製作に入りました。

完成して、お受け取りになったときのお二人の様子が忘れられません。
何度も何度もお二人でリングを見ては、<綺麗!><嬉しい!><ありがとうございます!>を繰り返される。
ぐっと胸が熱くなります。
ルビーの発色は、まさにお二人の愛の色、そう感じずに入られませんでした。
(サロンオーナー内藤)
*このジュエリーに関するお問い合わせは下記へどうぞ。
03-5565-0750
info@bene-bene.com

 

 

※ベーネ銀座サロンでは婚約指輪のご相談を承っております。
お問い合わせはこちらからどうぞ♪
03-5565-0750
info@bene-bene.com

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事