BeneBene's Contens

銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

366日の誕生日から選ぶ




誕生月辞典。誕生月の持つ陰陽五行の意味、宝石言葉とは?誕生石、誕生色を知って開運♪

 

陰陽五行とは、中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想のこと。
この陰陽五行は、1年を12の暦で表しています。

立春(正月節)、新暦2月4日頃 啓蟄(二月節)、新暦3月6日頃 清明(三月節)、新暦4月5日頃
立夏(四月節)、新暦5月5日頃 芒種(五月節)、新暦6月6日頃 小暑(六月節)、新暦7月7日頃
立秋(七月節)、新暦8月7日頃 白露(八月節)、新暦9月8日頃 寒露(九月節)、新暦10月8日頃
立冬(十月節)、新暦11月7日頃 大雪(十一月節)、新暦12月7日頃 小寒(十二月節)、新暦1月5日頃
(ウイキペディアより)

 

陰陽五行は、毎月の暦に深い意味を持たせています。
それは自然の摂理に基づいたもので、まさに自然、宇宙からのメッセージといえるでしょう。
宇宙からのメッセージ、陰陽五行からくる毎月の色、その色に付けられた美しい和名。

例えば宝石も、その産地の土地の空気、土壌の様子でそれぞれ独特な発色を持ちます。
その月の土壌から誕生した私たちは、自然、宇宙から誕生した由縁を持っているように感じます。

そして、毎月を包むそのメッセージを知ることで、私たちは、より自然に、その月を過ごすことができるのではないかしら。

 

 

■1月生まれのあなた:1月は陰陽五行で<厳冬から春にかけての土>

1月生まれのあなた:粘り強い努力型の蓄え上手

1月は、陰陽五行で「厳冬から春にかけての土」。
優しく温かい気質で、湿った土のように物を育てる心を持っています。
お金・力・友人など、なんでも蓄えるのが上手な1月生まれ。
勤勉で忍耐強いため、人からの信用を勝ち取ります。人間関係や調和を大切にし、どんな人も受け入れる優しさと器を持った、とても人間的な人。
相談にのることや説得も得意です。
一方で、やや保守的な面もあり、頑固で自己主張が強い甘えん坊。
さびしがりやなのは厳しい寒さの中で人恋しさを感じるためなのかもしれません。
(誕生月辞典より)

 

1月の誕生石:ガーネット 宝石言葉:真実、友愛

1%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%91

暗赤色~紫色のガーネットは「ざくろ石」とも呼ばれます。
真実・友愛の意味を持ち、努力する人をここぞという時に応援してくれると言われています。
目標に向かって頑張りたいとき、コミュニケーションを円滑にしたいときなどに心強い存在です。
鮮やかなグリーンのデマントイドガーネット、カラーチェンジするアレキタイプガーネットも魅力。
(誕生月辞典より)

1月の誕生石ガーネットとは?意味と歴史、言い伝えについて

 

1月の誕生色:想紅(おもいくれない)

1%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e6%83%b3%e7%b4%85

雪の中で紅一点、凛として咲く寒椿の深い紅は、厳しい寒さの中でも温かい人情を感じさせる1月生まれのよう。
周りに流されない頑固さやたくましさをあらわしています。
深く濃い赤色には、マグマのように蓄積されたエネルギーをイメージさせます。
(誕生月辞典より)

2017年1月のラッキーカラーは「白」。カラーの意味や効果について

1月生まれの数秘:<1>の持つ意味

最初、スタート、始まり、前身、発展、起点、トップ、1番
決めた方向に向かって、ただまっすぐに突き進むのみ。
<1>を表す色:赤

 あなたの誕生日は何月何日?1月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

 

 

■2月生まれのあなた:2月は陰陽五行で<初春の若木>

2月生まれのあなた:積極的で大胆、上昇志向が強い。

2月は陰陽五行で「初春の若木」自らの力で伸びようとする若木のように、積極的で行動力にあふれています。決断力があり、大胆で陽気。上昇志向が強く、負けず嫌い。目標を立てたら逃さない粘り強さも持っています。

一方で、人の和や協調性に欠ける部分も。
大胆なわりに小心者な一面があり、頑固で自信過剰なため、敵をつくりやすいのが2月生まれ。
しかし、力強く壮麗なエネルギーを持っているので、そうした独立独歩型でも成功を収めることができるでしょう。
(誕生月辞典より)

 

2月の誕生石:アメシスト 宝石言葉: 誠実・心の平和・愛情

2%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%88

アメジストの別名は「紫水晶」。
意味は誠実・心の平和・愛情など。強い浄化作用を持ち、身に着けている人へ直観力を授けます。
その人の才能を引き出し、輝かせることができるとも言われ、良縁がほしい人にオススメ。
宮城県や鳥取県でも産出されます。
(誕生月辞典より)

2月の誕生石アメシストとは?意味と歴史、言い伝えについて

 

2月の誕生色:恋待蕾(こいまちつぼみ)

%ef%bc%92%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%bc%e3%81%bf

春の訪れを告げるフキノトウのような黄緑。
まだ春も浅い時期、雪の残る土を割って顔を出すのは、野生の力強いパワーを持った山菜です。
冬の間でもじっくりと力を溜め、誰よりも早く大地にあらわれるフキノトウは、積極性にあふれた2月生まれの姿と重なります。(誕生月辞典より)

2017年2月のラッキーカラーは「黄」。カラーの意味や効果について

 

2月生まれの数秘:<2>の持つ意味

相反する2極が生じ、2つのバランスで成り立っている。受容、調和
2は1+1.自分の中のもう一人の自分。優柔不断。
<2>を表す色:白

2月がお誕生日の人はこちらから↓
あなたの誕生日は何月何日?2月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

 

 

■3月生まれのあなた:3月は陰陽五行で<仲春の草花>

3月生まれのあなた:社交的でユーモア、明るく華やかな平和主義者

3月は陰陽五行で「仲春の草花」。
一見、ひ弱に見えますが、実はしたたかな性格の持ち主です。
ソフトな物腰と愛嬌のよさで社交性は抜群。
明るく穏やかな平和主義者ですが、その一方で、確かな計画性と情報収集能力を活かして、人の心を捉えたり、高い理想も粘り強く実現させる現実的な面も。
自己主張が強く神経質なので、放任されるとつい怠けてしまい、遊び人になりがちです。
(誕生月辞典より)

3月の誕生石:アクアマリン、コーラル(珊瑚) 宝石言葉:沈着、勇敢、聡明

3%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%b3

その名の通り、海のように薄く透き通ったアクアマリン。3月生まれのように、大いなる海のような優しさで深い癒しを与えます。
つややかなピンクや赤のコーラルも、海で長時間かけて育つ珊瑚のこと。
生命力を高める長寿、女性ホルモンを整える作用を持ちます。
(誕生月辞典より)

 3月の誕生石アクアマリンとは?意味と歴史、言い伝えについて

3月の誕生色:夢宵桜(ゆめよいざくら)

3%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%82%86%e3%82%81%e3%82%88%e3%81%84%e3%81%96%e3%81%8f%e3%82%89

3月下旬から咲きはじめる桜の花。
その薄いピンク色は、優しさと明るさを持つ3月生まれのよう。
日本に春を告げ、明るい気持ちにしてくれる、誰からも好かれる色です。
(誕生月辞典より)

2017年3月のラッキーカラーは「青」。カラーの意味や効果について

3月生まれの数秘:<3>の持つ意味

子ども、新たなエネルギー。
子どもの特徴、想像力、斬新なアイディア、自由な発想。
<3>を表す色:黄色

3月がお誕生日の人はこちらから↓
あなたの誕生日は何月何日?3月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

 

■4月生まれのあなた:4月は陰陽五行で<晩春の土>

4月生まれのあなた:強いエネルギーを持ち、波乱万丈になりやすい自由人

4月は陰陽五行で「晩春の土」。
自らを律する反面、闘争的、策謀的な気質です。
万物を育てる土のようなエネルギーにあふれた強運の持ち主。
信用を重んじ、保守的ですが、自分に厳しく人に優しい4月生まれは、人や物を育てるのが得意な、愛情深い一面を持ちます。
熱しやすく冷めやすい性格と自由さで波乱万丈の人生を送ることも。
しかし、ひとつのことに徹底的に取り組み成功を収めます。
単刀直入な物言いは、敵をつくりやすいので注意して。
(誕生月辞典より)

4月の誕生石:ダイヤモンド 宝石言葉:変わらぬ愛、清浄無垢、至宝の輝き

4%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%89

自然界に存在するもっとも硬い鉱物として知られるダイヤモンド。
永遠の絆・純潔などの意味を持ち、結婚指輪はもちろん宝石の定番として人気です。
パワーストーンとしては頭脳明晰、浄化作用があり、身に着ける人のエネルギーを増大させるといわれます。
(誕生月辞典より)

4月の誕生石ダイヤモンドとは?意味と歴史、言い伝えについて

4月の誕生色:<花舞小枝(はなまいこえだ)>

4%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%84%e3%81%93%e3%81%88%e3%81%a0

エネルギーに満ちた4月生まれを象徴するのは、花ではなく枝の色。
春風に揺れる花を支える、しなやかな小枝です。
花を育てながら自らもぐんぐんと伸び、力強い幹になるでしょう。
飾り気のない、真っ直ぐな性格の4月生まれをあらわしているようです。
(誕生月辞典より)

2017年4月のラッキーカラーは「緑」。カラーの意味や効果について


4月生まれの数秘:<4>の持つ意味

物質世界の誕生。固定、安定
安定感、持久力、継続性。現実世界の要となる数字。
<4>を表す色:青

4月がお誕生日の人はこちらから↓
あなたの誕生日は何月何日?4月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

■5月生まれのあなた:5月は陰陽五行で<礼を司る火>

5月生まれのあなた:熱い情熱を持ち、パワフルに行動する

5月は陰陽五行で「礼を司る火」。
5月生まれの人は明るく行動力があり、頭の回転が速い探究心にあふれた気質を持っています。
人の気持ちに敏感で、瞬時に周囲の信用を得ることができる点も5月生まれの長所。
ものごとの理解力が高く、社交的で自己アピール能力の高さはピカイチです。
強い向上心を持つ努力家である一方、執着心が強いため、やきもち焼きなところも。
遊び好きで怠けやすいなど、恋愛においてはトラブルが起こりがちかもしれません。
(誕生月辞典より)

5月の誕生石:エメラルド、翡翠 宝石言葉:幸運・幸福・希望

5%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%82%a8%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%89

世界四大宝石のひとつに数えられるエメラルドは、クレオパトラなど歴史上の人物をも魅了した石。
意味は幸運・幸福・希望、家庭円満にも効果的です。
翡翠は東洋文化の中で勾玉や工芸品に加工されて用いられ、長寿や健康の意味を持つ石として、金より珍重されるほどの人気を博しました。
(誕生月辞典より)

 5月の誕生石エメラルドとは?意味と歴史、言い伝えについて

5月の誕生色:初恋薊(はつこいあざみ)

5%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%af%e3%81%a4%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%82%e3%81%96%e3%81%bf

初夏の鮮やかな木々の緑の中でハッと目を引くあざみの深い紫色は、自己顕示能力に優れた5月生まれがアピールしているかのよう。
神秘的で高貴な色とされる紫は、冷淡でクールに見られがちだけど内面は熱い、5月生まれの二面性をあらわしているのかもしれません。
(誕生月辞典より)

2017年5月のラッキーカラーは「ピンク」。カラーの意味や効果について

5月生まれの数秘:<5>の持つ意味

五体、五本の指、五感、人間そのもの。そこから人間の特性である自由、変化。

樹木の成長だと、枝葉を大きく広げ大きく伸びる時期。変化、スピード感、柔軟性
<5>を表す色:緑

5月がお誕生日の人はこちらから↓
あなたの誕生日は何月何日?5月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

 

 

■6月生まれのあなた:6月は陰陽五行で<盛夏の火>

6月生まれのあなた:競争心が強い、ポジティブな直情型

6月は陰陽五行で「盛夏の火」。
強い陽の気を持つ火といわれます。
直感力に優れ、強い冒険心と行動力が特徴。
勝負ごとや競争が好きな負けず嫌いでもあるので、スポーツなどが向いていそうです。
感情の起伏が大きく、好き嫌いもはっきりしています。
細かいことや隠しごとは苦手で、約束にルーズ。
思ったことをすぐ口にしてしまったり、じっとしていられないため、慌てすぎて失敗することも少なくありません。
(誕生月辞典より)

6月の誕生石:ムーンストーン、パール(真珠) 宝石言葉:純粋無垢、健康、長寿

6%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e7%9c%9f%e7%8f%a0

青白い月光のような色のムーンストーン。
月は女性の象徴でもあり、この石を持つことで、女性性を高めることができるといわれています。
婦人科系の不調をサポートし、気分を穏やかに。
真珠には純潔・健康・女王の品格という意味があり、ストレスで疲れた心身を癒やします。
(誕生月辞典より)

6月の誕生色:憧葛(あこがれかずら)

6%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%82%e3%81%93%e3%81%8c%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%81%9a%e3%82%89

しとしとと降り続く五月雨が濡らした、葛の葉の緑色。
雨が加わることで、甘美なつやめきがさらなる魅力を増します。
梅雨ならではの限定的な美しさの楽しみを私たちへ教えてくれます。
(誕生月辞典より)

2017年6月のラッキーカラーは「紺」。カラーの意味や効果について

6月生まれの数秘:<6>の持つ意味

妊婦さん。自分の中にもう一つの命を宿す高いエネルギーを持つ。
やさしさ、たくましい美、調和
<6>を表す色:ピンク

6月がお誕生日の人はこちらから↓
あなたの誕生日は何月何日?6月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

 

■7月生まれのあなた:7月は陰陽五行で<晩夏の土>

7月生まれのあなた:地道で柔軟で上品

7月は陰陽五行で「晩夏の土」。
木を守る石垣を築く土壌のように、すべてを受け入れるやさしさを持った円満主義者です。
思いやりが強く、誰とでも仲よくなる能力に長けています。
上品で丁寧、柔軟。
人を利用することも意外に上手です。
優しさの反面、取り越し苦労が多く、大胆さに欠けるところも。
気が小さく、ストレスに対して弱いなど、社会の中ではあまり目立たないながらも、芯の強さで地味な努力を続け、成功を収めます。
(誕生月辞典より)

7月の誕生石:ルビー 宝石言葉:情熱、仁愛、威厳

7%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%bc

その圧倒的な存在感は「宝石の女王」と呼ばれるゆえん。
情熱的で華やかな強いエネルギーを持つ石です。
勝利を呼や生命力を高め、恋愛で積極的になることができます。
ちなみに和名は「紅玉」。
あのりんごの品種は、輝くルビーからつけられたのです。
(誕生月辞典より)

 7月の誕生石ルビーとは?意味と歴史、言い伝えについて

7月の誕生色:咲初小藤(さきそめこふじ)

7%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%95%e3%81%8d%e3%81%9d%e3%82%81%e3%81%93%e3%81%b5%e3%81%98

梅雨が明け、まぶしい夏の光が輝く7月。
淡い紫のツユクサが花開きます。
強く主張しない上品な小花は、7月生まれの優しい性格をあらわしているかのよう。
見る者にホッとやすらぎを与えてくれます。
(誕生月辞典より)

2017年7月のラッキーカラーは「オレンジ」。カラーの意味や効果について

7月生まれの数秘:<7>の持つ意味

自立、独立、頑固な職人。人間を超えた存在とつながるためにアンテナを立てる。
周りとは違うこだわりの強い独自のスタイルを貫く。
<7>を表す色:紺

7月がお誕生日の人はこちらから↓
あなたの誕生日は何月何日?7月誕生日の方の誕生日石、意味、誕生日花、花言葉、誕生日色を知ろう。

■8月生まれのあなた:8月は陰陽五行で<初秋の金>

8月生まれのあなた:新しいもの大好き!

8月は陰陽五行で「初秋の金」。
新しいものへの挑戦や、鉱金で進取の気性に富むといわれています。
8月生まれは賢く、こまめで親切な家庭的な人。
企画力があり、さまざまなものに挑戦して成功をおさめることができるでしょう。
話好きで社交的なので、どんな場にも溶け込むことができます。
新しいものが大好きな、なんでも先取りしたい性格です。
一方、移り気なのでひとつのことを極められないのが難点。
損得で考える計算高さ、八方美人で人を簡単に信用しないのも特徴です。
(誕生月辞典より)

8月の誕生石:ペリドット、サードニックス 宝石言葉:夫婦の幸福、和合

8%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88

透き通る黄緑色が美しいペリドットは、古代よりお守りとして身に着けられてきました。
サードニックス(サードニクス、サードオニキス)は赤と白の縞模様を持つ「赤縞メノウ」。
どちらも夫婦の幸福や和合をあらわす石です。
(誕生月辞典より)

8月の誕生色:夢見昼顔(ゆめみるひるがお)

8%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%82%86%e3%82%81%e3%81%bf%e3%81%b2%e3%82%8b%e3%81%8c%e3%81%8a

日本の夏の風物詩、朝顔と昼顔。
窓辺に咲いた、薄い赤紫色の昼顔の花をイメージさせます。
暑い夏に爽やかさと元気を与えて、誰にでも愛される朝顔。
たくさんの花をつけるのに朝しか咲かないところも、8月生まれの移り気な気質をあらわしているかも……?
(誕生月辞典より)

8月生まれの数秘:<8>の持つ意味

無限大のマーク。繁栄、栄光、豊かさ。
4の倍数。意志力、権力、組織力など、現実的なパワーを持つ。
<8>を表す色:オレンジ

 

■9月生まれのあなた:9月は陰陽五行で<中秋の金>

9月生まれのあなた:知性的で感受性豊か

9月は陰陽五行で「中秋の金」。
9月生まれの人は、改革心はあっても保守的です。
キーワードは「保守性」「感受性」「思考力」。
いつも冷静で自分のスタイルを確立し、知性的で思考力があるので、すべての行動に無駄がありません。
また、感受性が強いため、ロマンチストでムード作りがうまく、ファッションセンスや美的感覚にも優れています。
繊細さと野生的な部分が共存しているので、やや扱いづらい面も。
孤独で気難しく意地っ張り、冷淡で高慢な印象を与えることがあります。
頑固でわがまま、批判が激しいため無意識に人を傷つけるトラブルや、優柔不断なところも。
(誕生月辞典より)

9月の誕生石:サファイア 宝石言葉:慈愛、誠実、徳望

9%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%82%b5%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a2

和名で青玉(蒼玉)と呼ばれるように、濃紺~青紫色の濃いブルーのものを指します。
意味は、慈愛、誠実、貞操、高潔。
チャールズ皇太子から故ダイアナ元妃へ婚約指輪として贈られ、のちに息子ウィリアム王子からキャサリン妃へと受け継がれています。
(誕生月辞典より)

9月の誕生色:恋路十六夜(こいじいざよい)

9%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%98%e3%81%84%e3%81%96%e3%82%88%e3%81%84

十六夜の夜空や、山葡萄の実をイメージさせる濃く深い紺色。
夏から秋へと季節の変化を肌で感じる9月、この月に生まれた人は高い感受性の持ち主。
落ち着いた思考と行動を伴う9月生まれのクールさを連想させます。
(誕生月辞典より)

9月生まれの数秘:<9>の持つ意味

全ての数字の要素を含む。完結、完成、調和。知恵の象徴。
樹木の生長だと土に返す時期。全体の調和を優先。自らは主張せず、陰でまとめ役を担う。
<9>を表す色:紫

 

■10月生まれのあなた:陰陽五行における<晩秋の土>

10月生まれのあなた:働き者で律儀、職人肌

 10月は陰陽五行における「晩秋の土」。
土のエネルギーを受け、頑固で強情、執念深い気質を持ちます。
意志が強く、決してくじけない剛毅な性格で、忍耐強く義理人情を重んじます。
何ごとに対しても忠実でまじめであり、強い責任感を持っています。
古風なまでに人情に厚く、目標に全力で取り組む働き者なので、頼れる存在として愛されます。
一方で警戒心が強く、融通が効かないところも。怒ると攻撃的になって困らせたり、愛嬌がないところが難点です。
誕生月辞典より)

10月の誕生石:オパール、トルマリン 宝石言葉:心中の歓喜、安楽、忍耐

10%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%b3

ホワイト、ブルー、虹のような色彩を放つプレシャスなど、多色に輝くオパール。
希望や幸福のモチーフとされています。
マイナスイオンを発生させるトルマリンは癒やし効果抜群。
電磁波対策や浄化など、現代人を助けてくれます。

10月の誕生色:想紫苑(おもわれしおん)

10%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%8a%e3%82%82%e3%82%8f%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%8a%e3%82%93

秋の七草に数えられる桔梗、秋に開花を迎える紫苑の花をイメージさせる紫色。
誰も見ていないところでも美しく咲く小さな秋の野花は、コツコツとまじめに生きる10月生まれの姿とリンクします。
(誕生月辞典より)

10月生まれの数秘:(1+0=1)<1>の持つ意味

最初、スタート、始まり、前身、発展、起点、トップ、1番
決めた方向に向かって、ただまっすぐに突き進むのみ。
<1>を表す色:赤

 

■11月生まれのあなた:11月は陰陽五行における<初冬の水>

11月生まれのあなた:純情で猪突猛進

11月は陰陽五行でいうと「初冬の水」。
見かけは水のように柔らか、万事に勇み足なのが11月生まれの特徴です。
流れる水のように率直で意志が強く、まっすぐな行動力を持っています。
凝り性で独立心旺盛。
愛情深く世話好きで、人との和も保つことができます。
嫌なことはすぐに忘れる、マイナス感情を引きずらないさっぱりした性格です。
物ごとを徹底的に追求する猪突猛進型なので、視野が狭く、独断やゴリ押し、強引さが目立ちます。
短気な上に妥協をしないため、目的を達成するまでに挫折しやすい傾向が。
ピュアな反面だまされやすいので注意が必要です。
(誕生月辞典より)

11月の誕生石:トパーズ、シトリン 宝石言葉:友情、友愛、希望、潔白

11%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%83%88%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ba

レモンイエローやオレンジ色のトパーズ、透き通った明るい黄色が美しいシトリン。
いずれも友愛や希望の象徴で、人間関係に調和をもたらすといわれています。
コミュニケーション力や積極性を高めるのに最適です。
(誕生月辞典より)

11月の誕生色:恋染紅葉(こいそめもみじ)

11%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%9d%e3%82%81%e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%98

秋の山々を真っ赤に染める紅葉のような情熱的な色。
自分の興味や目的に突き進む、エネルギッシュな11月生まれを連想させます。
(誕生月辞典より)

11月生まれの数秘:<11><2>(1+1=2)の持つ意味

相反する2極が生じ、2つのバランスで成り立っている。受容、調和
2は1+1.自分の中のもう一人の自分。優柔不断。
<2>を表す色:白

 

■12月生まれのあなた:12月は陰陽五行で<厳冬の氷>

12月生まれのあなた:警戒心が強いが、仲よくなると柔軟

12月は陰陽五行で「厳冬の氷」。
冬のきりりと冷たい水のように、冷静で客観的です。
一方で、川の水が流れるごとく素直で柔軟、知性も携えています。
しかし、決して厳格なわけではなく、順応性が高く相手に合わせることを得意としています。
外見からクールに見られることが多いものの、実は愛情表現豊か。
ひらめきに恵まれた直感型で、仕事は几帳面で器用、創意工夫して目的を実現します。
つやっぽい色気を持ち、性欲旺盛で嫉妬深いところがあります。
(誕生月辞典より)

12月の誕生石:ターコイズ、ラピスラズリ、タンザナイト 宝石言葉:成功

12%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%9f%b3%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%b6%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88

いずれもブルー系の石。
ターコイズはトルコ石とも呼ばれる濃い水色で、ネイティブアメリカンの装飾でおなじみ。成功や繁栄を意味します。
ラピスラズリは別名・瑠璃。深い青、藍色で金色の粒を含んでいるものもあります。石言葉は崇高。
タンザナイトには冷静、誇り高い人という意味があり、まさに12月生まれの気質をあらわす石です。
(誕生月辞典よ)

12月の誕生色:勿忘菫(わすれなすみれ)

12%e6%9c%88%e8%aa%95%e7%94%9f%e8%89%b2%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%8c

すみれの花が咲き、淡雪の舞うこともある12月。
寒色系の紫がかったグレーは、冬の凛とした空気を連想させます。
クールに見えて実は人と合わせるのが上手な12月生まれは、色でたとえると、どんな色とも合わせやすいグレーと言えるかもしれません。
(誕生月辞典より)

12月生まれの数秘:(1+2=3)<3>の持つ意味

子ども、新たなエネルギー。
子どもの特徴、想像力、斬新なアイディア、自由な発想。
<3>を表す色:黄色

 

陰陽五行は、毎月の暦に深い意味を持たせています。
それは自然の摂理に基づいたもので、まさに自然、宇宙からのメッセージといえるでしょう。
宇宙からのメッセージ、陰陽五行からくる毎月の色、その色に付けられた美しい和名。
誕生石は、きっときっとあなたの大切なアミュレット(お守り)になるでしょう。
誕生石、誕生日石、陰陽五行のあなたの誕生月の色を持つ宝石を組み合わせて、あなただけの特別なジュエリーを身に着けることも素敵!
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤千恵)

 

 

誕生石が教えてくれる大切なこと。

 

case1.|香坂つぐみさん

縁だったなと、今思い返しても思うんです。
最初のジュエリーとの縁をつなげてくれたのが
息子の誕生石ブルーサファイアでした。

→香坂つぐみさんの誕生石ストーリーを読んでみる←

 

 

case2.|K.Kさん

自分の誕生日石ヘリオドールと
大好きなKis-My-Ft2藤ヶ谷くんのイメージが
太陽神でつながるんです(笑)

→K.Kさんの誕生石ストーリーを読んでみる←

 

 

case3.|田中恵子さん

「命日=仏様になった誕生日」
ピンクジルコンを着けていると
お父さんが見守ってくれてるような気がするんです。

→田中恵子さんの誕生石ストーリーを読んでみる←

Facebookコメントはこちら

ベーネベーネの人気記事